カテ入院 1日目

f0184253_1324016.jpg結局、病院で携帯をいじるスキはなく(涙) 本日無事に帰ってきました。

ここで振り返ってカテの入院日記つづりまーす。

1月13日 晴れ

病院へ向かう途中、妹からメールが。『今日の富士山とっても綺麗だよ。お父さんとお母さんが見守っていてくれるよ』って。うんうん、頑張ってくるよ。

10:30 病院到着。入院手続きへ。
11:30 病棟へ。知ってる看護士さんがいっぱいいて少し安心。身長・体重・血圧の計測で大泣き。
12:00 初めての食事。全粥、野菜の煮たものなど。ほぼ完食。病院食が合ってよかった~
      食事の前に飲んだ眠り薬(辛くて甘いシロップだとか)が効き次第、エコー&超音波検査へ

      でも。。。薬が効かないどころか、さらにテンション上がってる佳穗さま。ぐすん。
      全然眠る気配がないので、もう一度眠り薬を飲まされる。

16:00 結局薬が効かないので、さらに強力な座薬を入れられ、大泣き。
16:30 薬が効き、佳穗だけ検査室へ。それと、右手に点滴の確保。(沢山たっちする佳穗のために手を選んでくれた)
17:30 大泣きしながら戻ってきた。
18:00 夕食。8割ほど食べた。
20:00 佳穗就寝。
22:00 フォロミ100ml
24:00 これ以降ミルクが飲めないので無理やり、50ml飲ませた。

病院は付添可能な大部屋になりました。個室だったらシャワーがあるけど、大部屋はないので、あらかじめ取っておいた病院の目の前のホテルで、しばらく浴びれないシャワーを浴びたのででした。簡易ベッドも海水浴に使うボンボンベッドみたいなやつで寝心地悪いんだよね~ 

とまぁこんな一日でした。とにかくよく泣いてました。なので、写真の顔は思いっきり目がはれぼったい。笑っちゃ可哀想だけど、笑えるよな~ 足につけられたネームタグが非常に気になってました。
[PR]

by knao0203 | 2009-01-17 01:34 | かほ(入院)  

<< カテ入院 2日目 心カテの検査入院行ってきます >>