母の命日

f0184253_6322593.jpgf0184253_6323896.jpg


7月26日 この日は母の命日。

ということで、家族でお墓参りに行ってきました。

2年前のこの日もこんな日差しが強くて暑かったな~ 最近の雨で敷地内の雑草がボウボウ。
母の好きなカサブランカをお供えしました。(うちはキリスト教なのでお墓もお花も洋風です)
これと格闘してようやくお参りができました。

写真のように??? 佳穗も一生懸命お手伝いしてくれました(笑)

あれからもう2年なのか、まだ2年なのか・・・色んなことがありすぎて時間の感覚がわかりません。

でも、やっぱり両親がいなくなってできた大きな穴は少しずつ小さくなってはいるものの埋まることはないです。突然、寂しくなって子供みたいに大きな声で泣きたくなるときがあります。

色んなことを思い出してシクシク泣くときはしょっちゅうです。

夢に出てきて、私が一生懸命に佳穗と会わせようとしてる夢もみました。夢の中でも実現しないままです。

天国から見ててくれてる。。。それはわかっているのだけど、やっぱり抱かせてあげたかった。
母のことだから、佳穗に沢山の本をプレゼントしてくれてただろうな~って思います。

両親が死んで、それから死ぬのが怖くなくなりました。(変な意味じゃなくて)

けど、佳穗がいる限り(あっ、ダーリンも入れるべき!?) 佳穗に同じ思いをなるべくさせないためにも長生きはしたいって思います。

あれだけ後悔しないようにって親孝行したつもりでも、もっと何かできたんじゃないか?あーすれば、こーすればよかったのかな。。。なんてネガティブになるときがあります。

だから、両親が健在のダーリンにはこの気持ちをいつもぶつけて親孝行に悔いのないようにしてもらいたい。でも、そばにいるとやっぱり甘えがあって、失ってみないと本当には実感できないこともあるのかもしれません。

そんな親孝行の一つ『じぃじとばぁばに可愛い孫を会わせる!』べく、帰りは実家に行きました(笑)
そして、すっかりご馳走になって帰ってきました。←結局甘えてる!??



『お父さん、お母さん、今日も何事も無く幸せな1日だったよ、ありがとう』 
[PR]

by knao0203 | 2009-07-26 06:31 | family  

<< お初!水着姿!! 初もんじゃ! >>