体操教室に挑戦!でも・・・

f0184253_15191644.jpg


今日から新年度。街中はフレッシャーズらしき人たちが沢山いますね。うちのダーリンは寝坊して『新年度から遅刻はまずいよなぁ』とぼやきながら会社に出かけましたが(笑)

我が家もこの春から近所のスポーツセンターが開催する親子体操教室に佳穗と通うことにしました。

以前、本で子供の運動神経は3~4歳で決まると書いてあったのでちょっと意識しました。しかも児童館に体操の先生が来てくれた時、立つときの重心を前にすると瞬発力がよくなるとか・・・でそのための体操やなんやら教わってみるとやっぱりコツってもんがあるんだな~と。

基本的に動くのが大好きな佳穗にはもってこいのプログラムだなっと思って張り切って応募したのですが・・・結果は抽選から外れて6人のキャンセル待ち(涙)

一緒に通う予定のあーちゃんは当選してショック(涙)・・・なところにギリギリで繰り上げ当選したとの電話が入って即申し込みに行きました。

そこまではよかったのですが、問題はこうちゃんの育児。その教室には一緒には連れていけないため、近くの保育園に連絡してみると、4月は入園者の方が優先だからまだ一時保育の枠が決まらないとのこと。心当たりのある保育施設に3件ほど連絡してもちょうどその日(体操教室の始まる日)は空いてなく・・・

とりあえず、その一日だけはお義母さんにおもりをお願いしました。お仕事あるのにとっても恐縮ですが、そのあとは一時保育が確保でしたので一日だけ特別にお願いしちゃいました。

ダーリンはこうちゃんを預けてまでやりたいの???なんて渋めのご意見でしたが、一週間のうちのたった2時間くらいいいんじゃないかと思って話をすすめました。

確かに予防接種も始めたばかりで心配じゃないといえばウソになるけど、両立を考えたら多少のことは仕方あるまい。

そこで、区のサポートである『こむすび』にも登録することにしました。これは地域の相互協力の下に成り立っているシステムで登録されている協力会員(お世話する方)と私のような利用する会員とで条件が合えば利用できるシステム。協力会員宅や自宅での保育がお願いできるシステム。


体操教室の始まりの日には間に合わないかもしれないけど、条件があえばこちらでお願いするつもりです。まだまだ寝っぱなしのこうちゃんだけど、やっぱり自宅にいた方が安心だもんね。

条件が合うといいな~ 

ちなみにこれは『くまさん歩き』と言ってました。
ハイハイするような格好になり、そこから膝をあげると足の5本指に力を入れてあるくようになり、立ったときに重心が前になるそうです。
[PR]

by knao0203 | 2010-04-01 15:55 | かほ  

<< 初!一時保育 『海する~』 >>