体操教室

f0184253_21383614.jpg

今日は毎週木曜恒例の体操教室。今日で半分が終わってしまいました。早いな~

初めて行った時には、自分の思うがままに動いていた佳穗。

そんな佳穗も体育座りして順番を待てたり、見よう見まねで動いたり、でんぐり返しもあと一歩というところまで進歩しました。

始まるときに名前を呼ばれてコーチが持ってるタンバリンを叩きながら『はい』のお返事するところは、一度まぐれで出来てもそれ以降はもじもじして、私が一緒に着いてく結末。恥ずかしいのかな~ なんなんでしょうね。でも、周りのお友達の動きに刺激されたり、出来ないことが出来るようになると本人もそして私もとってもうれしい。。。まだちょっと早いけど、『頑張れば出来るようになる』その喜びを少しずつ学んでくれればと思います。

体操教室にはこうちゃんは連れていけないので、こうちゃんはこむすびさんに預けたり、一時保育に預けたり・・・決して安くはない金額がかかっているけれど、佳穗と二人だけの時間も必要かなって思ったので背に腹は変えられない!かな。

仲良しのママ友が『かほちゃんと二人だけの時間も必要かもね。かほちゃん生き生きしてる』って。言ってくれました。家ではどうしてもこうちゃん優先になることも多く、気がつくと佳穗には『ちょっと待って』の言葉ばかり。。。最近はお姉ちゃんの自覚も出て来て、頑張って理解してくれるときもあるけれど、やっぱり2歳のまだまだ小さなこども。こないだ赤ちゃんを卒業したばかりなんだもんな。

体操教室は佳穗の運動能力の向上だけでなく、精神的な面でいい時間になってくれてるといいなとママは密かに思っています。
[PR]

by knao0203 | 2010-05-27 21:57 | かほ  

<< 最近のこうちゃんは・・・ トイトレ >>