瑞紅(れいよう)

f0184253_0432826.jpg


今日はOisixが届く日。

今日も色々届きました。中でも、このトマト。長崎県出身、名前は瑞紅。とーっても美味しかった~

このトマト、スーパーではなかなかお会いできない品種だそうで、レアモノです。理由は形がやや楕円形で棚に並べると小さく見え見栄え、棚もちを重視するスーパーの担当者からは嫌われるタイプだとか。そんなこんなで作る人が減ってしまったけど、この美味しさを知ってる生産者はがんこに作り続けているそうです。確かにお値段も普通のものよりは割高だけど、こんだけ美味しいんだからよしって感じです。

我が家は佳穗の出産を機にOisixを始めました。医食同源・・・娘のためにいい食材を選ぼうと思ったのが理由です。。。

けど、いいものはそんなに安くはない(涙) お金持ちではない我が家で食材を全てここに頼るほどの余裕はなく(涙)。基本は生協がメインです。

でも、野菜ソムリエのはしくれとしてはやっぱりちょっと気になる。。。そこで、隔週でお任せのコースを頼んでます。そのコースも要らないものは外せて、欲しいものは追加できるのでとても便利。

近所のスーパーで売ってない『インカのめざめ(ジャガイモ)』も取り扱ってるのでありがたい。こないだこれで料理したらダーリンが『これサツマイモ?』って。本当に甘みがあって私は大好き。こうちゃんの離乳食もそろそろ始まるのでまた出番が多そう。

そうそう、結局このトマトはなーんにも付けずに頂きました。そして、それを食べながら思い出しました。
佳穗がまだお腹の中にいた時に安曇野に旅行した先のディナーのこと。
フランス料理のコースの前菜が取れたてのきゅうりとトマトでそれがまるごとどさっと置かれたときはびっくりした~ 何?このまま食べろって?って(笑) 食べたら美味しいのなんのって。これぞ究極の美味なんだってハッとしたんだったな。
[PR]

by knao0203 | 2010-06-01 01:26 | cooking  

<< 可愛い4ショット 午後は・・・ >>