京都の余韻

先々週の奈良&京都の旅行から一週間。時間が過ぎるのがとてもとても早い。

ダーリンが出張で留守なのはちと寂しいけど、夜の時間がいっぱい出来るのもこれ事実(笑)

ってなわけで、旅行の余韻に浸りなおしてます。

出発前日に佳穗が発熱(涙) くぅぅぅ~子供の病気ってなんでいつもこんな絶妙なタイミングなんでしょう。もちろん、旅行なんて無理だよね。。。って、そのときまでは思ってました。けど、『本当に熱あんの?』ってなくらい元気ではしゃいでるし、よく食べるし。こんなに元気だと諦めつかないじゃん!

ってことで、次の日は朝一の飛行機はキャンセルして、まずは病院に行くことに。すると、先生が『ヘルパンギーナだね。今晩あたりから熱は下がってくるから国内旅行くらいなら大丈夫だよ。まっ、佳穗ちゃんの場合は心臓のこともあるからお守り代わりに抗生剤と解熱剤出しておくね。』って。

行っていいの?いいんだ?あっ そう。じゃ、行くか!となりました

お昼からゆっくり新幹線で、予定も変えてゆったりのんびり行くことに。初日は移動だけ。


二日目に奈良。平城京跡~唐招提寺~東大寺~奈良公園~春日大社のコース。

f0184253_2354135.jpg

平城京跡はとにかく広くて暑かった。本当ならば1300年前の平城京に思いを馳せて・・・なんて思っていたけど、暑くて佳穗やこうちゃんが心配でそれどころじゃなかった。夏に行く方は暑さ対策万全に!
そして、唐招提寺では鑑真和上を拝むことが出来て大興奮。東大寺では昔の修学旅行ネタで話が盛り上がり、奈良公園では鹿におせんべいをあげ、人力車にも乗り、春日大社では・・・これは・・・前述したね。

佳穗はやっぱり元気。先生の予告とおりこの夜には熱も下がって一安心。




三日目は京都。鈴虫寺~嵐山~祇園・清水寺・八坂神社のコース。

f0184253_334550.jpg

鈴虫寺は混んでた~ ここでは和尚さんのお話があるので子供たちは軒並み飽きてパパかママに抱っこされ庭に連れ出されてました。佳穗もしかり。でも、これて良かった♪どうかお地蔵様が我が家に来てくれますように。。。ストレスのたまった佳穗を嵐山で開放し、 そして、『ザ・京都』を祇園付近で堪能し、ダーリンは通りすがりの舞妓さんと一緒に写真撮ってました。

来月からダーリンは一ヶ月出張なのでその前にと企画した家族旅行。すったもんだはあったけど、行ってこれてよかったな。

でも・・・やっぱり・・・京都は女友達と着物着て、ゆっくりほっこりと行きたいかも(笑) 佳穗が大人になってから一緒に行くのもいいね。
[PR]

by knao0203 | 2010-06-19 03:23 | 旅行  

<< 育児書 こんなことがおこるわけ!? >>