戦友のあっくんと

f0184253_7182249.jpgダーリンが旅立って1週間。まめにブログがかけると思っていたら・・・子供たちと一緒に寝てしまう日々(汗) 

週末はダーリンの実家へ。そして、月曜日には実家からほど近い所に住んでる、あっくん親子が遊びに来てくれました。

あっくん・・・佳穗と同じ傷を持ったお友達。同じ苦しみを乗り越えた戦友です。

あっくんママは辛いときに励ましあった大事な友達。

子供たちは二人とも2歳半近くにもなるので、わーわーぎゃーぎゃーでなかなかゆっくり話しなんてできないんだけど、魔の2歳児のわがまま全開(佳穗がね)だけど、『こうして騒げることもまた幸せだよね~病院にいたらできないもんね~』って言い合いながらのママトークでした。

そして、あっくんママが素敵なことを言ってくれました。

何かの時に佳穗が『ありがとう』って言ったとき、『’ありがとう’って自然に言えたら、それまでの悪さは帳消しなんだ。私の勝手なルールだけど。フフフ』って。

だんだん当たり前になってきたしゃべること。『ありがとう』のことば。だけど、あっくんままのこの言葉に私はなんだか大切なことを思い出させてくれた気がします。

これからどんどん成長して、大人になって行くけど、いつまでもいつまでも自然に『ありがとう』が言える、それってとっても大事なことだよな~って。親の私がそれを見逃さないっていうことも。

あっくんママはいつも明るくて、一緒にいると元気をもらえる。佳穗がわがまま言ってキンキンの時も、うまく気をそらして笑わしてくれる・・・ほんとにすごいな~ 見習いたいこといっぱいです。

写真は着替えついでに裸で遊んでるところ(笑) パパが見たら焼きもち焼いちゃうかしら(笑)

ただの裸の写真なんだけど、お互いの戦いの勲章を付け合せてると思うとなんだか感慨深いです。
[PR]

by knao0203 | 2010-07-14 07:21 | かほ  

<< 不思議なこと 『悲しい』の気持ち >>