仮住まいの住み心地

この仮住まい先に越してきてから早くも1ヶ月がたとうとしてます。

実家から徒歩5分。高台にある築38年のマンションの6階です。東京タワーの先っちょとサンシャインのビル、その横に富士山が少々見えるビューポイントです。

前の家よりも広く間取りは3DK。ダイニングにダイニングテーブルを置くと私が料理出来なくなるので実質は広いキッチンに床座のリビングダイニング。

洋間は全然片付かない、いや片付ける気のないダンボールの山、山、山。

このマンションが出来た当時は一斉を風非したマンションだったそうですが、それから38年も経ってると、かなり年季の入った代物です。

リフォームされてて綺麗は綺麗だけど、昭和の匂いがプンプン。キッチンは低いし、シンクは狭いし、お風呂は追い焚きできないし、エアコンは壊れるし(業者が修理に来て一度は直ったけど総入れ替え決定)、トイレにウォシュレットが付いてて喜んだのもつかの間、あったかいだけでお水が出ないし、と不便を感じることも多々あり。

ゴミだしも前がいつでもゴミを出せたのでかなり不便だわ。

まぁ、不便は多いけどだんだん慣れてきました。順応性なら誰にも負けない私です(笑)

しかも、日当たりはもう最高。晴れてる昼間はこの時期でも窓開けてます。逆に夏が怖いわ。。。

土曜日の朝はこのマンションの一角にマルシェが開かれます。
ん〜 もっとざっくばらんに言うと、あまり坂を好まないおじいちゃん、おばあちゃんのために千葉の農家の人が野菜を売りに来てるんです。なので、近所のシルバー層(だけではないが)に大盛況です。私も買ってみたけど、とにかく新鮮です。私はとても好き。

とまぁ色んなことを書いたけれど、なんとなくダーリンと結婚してからこの地が好きだったので今もなんとなく心地いい感じです。

お友達のみなさん、こんなとこですが、よかったらいつでも遊びに来て下さい!
[PR]

by knao0203 | 2010-12-15 00:39  

<< 上野Zooへ 祝 浩司 1歳 >>