それは『個性』です

東京は梅雨入り。
ずっと幼稚園が嫌で泣いていたかほもようやく慣れてきて、ここ一週間は泣かずに行けるようになりました。

昨日は同じクラスのママさんたちとの親睦会。たっぷり時間はあるので自己紹介は長めにとオーダーがでると、トップバッターのママさんが子供のことの他に趣味や旦那さんとの馴れ初めまで話題が及び、それ以降、でき婚だの、早婚だの、アラフォー婚だの、旦那選びを失敗しただのと笑いが止まらない自己紹介が続きました。

私もかほの最近の様子、ダーリンとの馴れ初め、趣味のことを話しました。そして、かほの心疾患のことも。

敢えて言う必要もなかったんだけど、気にしてる、隠してるって思われたくなかったんだよね。だって、隠してないんだもん。
逆に、かほはそんな大きな苦境を乗り越えてきた頑張りやさんってくらいに思ってほしくて。
まぁ、実際はそんなことまで言えなかったけれど。。。

昨日、たまたま見た夕方の再放送でやってた『生まれる。』を初めて見ました。
偶然にも『ダウン症は障害ではなく個性だ』なんてセリフも出てきて。色々な意見があるでしょう。けど、その言葉にどれだけの人が救われるでしょうか。。。
私もその救われる人の一人です。

『かほの心疾患は障害ではなく個性なんです』

一人でも多くの人にわかってもらいたくて、かと言って押し付けがましくならないように、この気持ち伝えていきたいなって思います。
[PR]

by knao0203 | 2011-05-28 16:37  

<< 小さなバレリーナ 初☆個人面談 >>