家造りはと言うと・・・

今年初め、家造りが始まったときには、このブログのカテゴリに『家造り』なんてのも追加して、マメにアップする気マンマンでした。

ところが・・・結果はなんとまぁ お粗末なこと(笑)

ほとんど経過をアップしてませんでした。

でも、ほんとにほんとに色んなことがありました。

大震災の後は、資材が入らず2週間くらいのロスタイムがありました。

作っていくうちに、イメージが合わずに何度も変更したり、お義父さんのクレームでとんでもない入り口が出来てしまったり(苦笑)

そして、実はまだ完成してません(涙) でも、間近ですが・・・

今日は銀行にお金借りに行ってきました。実行されれば、やっと『わが家』になります。今月の中旬すぎかな。

狭小土地に二世帯。とにかく各部屋狭いです。ありんこさんのアパートみたいな感じ?

大枚をはたくのになぜ広いリビングダイニングが手に入らないんだー と憤ることもしばしば。

出来上がって行くと、後悔する箇所も多々あります。

憧れのリビングイン階段、高い天井に素敵な照明、ヨガやピクニックが出来そうな広いベランダ・・・そんな理想は叶いませんでした。

でも、設計士さんの多大なる努力でその敷地は120%活かされました。

その努力に心から感謝です。

そして、何より、家族がみんなで一緒に暮らせる。二世帯というと『これから大変だね~』とよく労われます。 嫁姑問題を心配してくれて(笑)

確かに未知の世界。どんな感情が生まれるか、暮らしてみないとわかりませんが、今は素直にワクワクしてます。義両親、大好きです。寂しがり屋の私にはもってこいのスタイルなんじゃないかなぁ~と思ってます。私が両親エリアに入り浸りそうな予感もしてます。

私たち4人家族だけの間取りなら、広いリビングダイニングも可能でした。けど、それよりみんなが一緒に暮らせることは何よりもプライスレス。

そう自分に言い聞かせて、ありちゃんアパートを受け入れてます。ははは。

とにかく狭いですが、心をこめて造りました。興味のあるお友達、よかったらぜひ遊びに来てくださいね。

準備万端になったらまたお知らせするので。。。
[PR]

by knao0203 | 2011-09-04 22:56 | 家造り  

<< 七五三撮影 @ life st... ある日のこうちゃん >>