出てしまいました

f0184253_1285826.jpg

先日だした、かほの尿検査の結果が送られてきました。

ご覧の通り、残念ながらセシウム137が出てしまいました。セシウム134も限界値以下ですが、これも残念ながらゼロではなく多少出ていました。

は〜 悲しいですね。ショックです。
4歳の小さな体に放射性物質が入っているなんて。
原因は特定出来ませんが、無知のあまり震災後に那須に行ったことと今年の夏にかなり濃度の高い敷地にで入りしてしまったことだと思われます。
濃度が高いといっても、子供たちが沢山遊ぶ隣の区の大きな公園。
これもあとになって数値が高いことがわかったんです。東京の北部でこれだもの、色んな場所がかなりロシアンルーレット状態になってるんでしょうね。

その他は食べ物も西のものを取り、水も気にしていました。幼稚園の給食は食べていて、外食もたまにしてました。

かほでさえこの数値。放射能気にしてない子はどれくらいなんでしょう。

けど、この数値の意味していることは実は誰にもわからない。検査先の理研の方にも言われましたが、検査はするけど診断はできません、と。

関東にいる限り、食べ物と遊び方は気をつけなくてはいけないですね。
そして、2週間の細胞修復期間をマメに設ける。

マレーシアに無事に暮らせるようになって、部屋に余裕があったら(たられば話ですみませんf^_^;)疎開先としてわが住まいをぜひ開放したいです。
[PR]

by knao0203 | 2012-12-13 01:06 | かほ  

<< ほっと一息 その後 >>