2013年 01月 18日 ( 1 )

 

毎日奔走withなっち

f0184253_0472651.jpg


この数日間、妹のなっちが助っ人としてやってきてくれました。
今までオーストラリアに住んでいた彼女が昨年末日本に戻ってきて、そして私がマーレーシアへ。
ずっと一緒にいたいのになかなか一緒になれない姉妹です(笑)

ここにきて10数日。まだまだ慣れません。でも、生活に必要な最低限のことはこなそうと、なっちをこの数日間奔走しました。

まずは電話会社との契約。住んでいるここのコンドは目の前にシンガポールを望めるほどシンガポール寄り。そのせいか、携帯の電波は入りにくく、Wi‐Fiがないと陸の孤島状態。自分がどれだけネットに依存しているか・・・嫌なくらい痛感しました。
というわけで、電話会社に行き、ビジネスでネットが必要なのー!と懇願したらまさかの翌日に工事のおじさんが来てくれました!このJBで奇跡の展開と思われます。

次にどうしても欲しいのが車。日本ではママチャリ愛用の私ですが、ここでは治安の関係から移動はすべて車かタクシー。そして車を持っていない私はタクシーを呼ぶことになるのですが電話で呼ぶのが不安なため、いちいちセキュリティーのおじさんのところへお願いしにいくわけです。大した距離ではないけれど、タクシーを手配して乗るまでの時間のロスや色んなことを考えるとどうしても車が欲しい!というわけで、そのためにはお金が必要で、そのためには送金してもらう口座が必要で・・・というわけで、銀行にアカウントを作りに行くわけですが、まだビザのない私はパスポートだけでは書類が足りず、コンドの契約書とこれから働く予定の会社の名刺を持って、結局3回足を運び、ようやくアカウントが作れたのでした。

この銀行、日本では口座作ってください!と営業する郵送物をポイポイと捨てたことがあったくらいなのに、ここにきてこんなにも恋しいものになるとは!世の中、いつ立場が逆転するか本当にわからないものですね。

どちらも英語堪能ななっちがネゴってネゴってネゴりまくったおかげでした。
そして、やっぱり本気で英語を勉強しなくては!と痛感するのでありました。現地にくればしゃべれるようになるよ、ってよくいいますがあらかじめしゃべれるのに越したことはないです。

そんな彼女が夕方日本に帰ってしまいました。寂しい~

また来てね~ そして本当にありがとう!

長くなったので続きは次回にしまーす。
[PR]

by knao0203 | 2013-01-18 01:33 | JB 生活