カテゴリ:マクロビオティック( 9 )

 

マクロビ 実習編 5回目

いや~ マクロビネタが続き、ブログの方向性も変わりつつある今日この頃。

今回もタイトルの通り・・・うっふっふ

先週の金曜日、行ってまいりました。

メニューは

◇玄米炊き込みごはん
◇かぼちゃのポタージュ
◇車麩のカツー味噌ソース
◇野菜の蒸し煮
◇切干大根のサラダ
◇もちあわとりんごのコンポート

f0184253_0103543.png


私、車麩を初めて扱いました。ずーっと気になってはいたんですが、食べた瞬間、これも騙せる!って思いました。トンカツじゃーんって(笑)

野菜の蒸し煮。今回はかぶとその葉で作ったのですが、お塩を入れて蒸しただけ。こーんなに簡単なのに、めっちゃ美味しい!そして、これがめっちゃ美味しいを感じるようになった自分にびっくりです。すぐに夕食にリピートしましたが、子供にはウケませんでした。あらま。

あと切干大根~。切干大根をサラダにしてしまう発想にびっくりでした。これもめっちゃウマだったので、翌日の夕食に出したら、ダーリンが喜んでくれました。

そしてなにより今回一番びっくりしたのが、先生が中島デコ先生だったこと。この筋では結構有名な先生で私も名前しか知りませんでしたが、この方の魅力的なこと!

話しが面白いから、ずーっと吸い込まれっぱなしでした。

そしてそのお話の中でとっても気になった手作り製品。。。それは何か? 作ってから発表します。けど、我が家では必需品。

マクロビを始めてからずっとずっと圧力鍋が欲しかったんです。玄米は圧力鍋で炊くと美味しいし、基本的な器具だから。でも、ガスの時に使っていたものを手放してから、なんだか買い足すのが申し訳ない気がして(鍋相手に!?と突っ込まれそうですが・・・)

炊飯器で炊いても、それなりに美味しいし。。。とモジモジしてました。が!そのあるものを作るには圧力鍋があった方が調理時間も全然違うし、もちろんあれば玄米も炊きたいし・・・と清水の舞台から飛び降りました(大袈裟か(笑)) その圧力鍋はこちら

と、言うわけで、デコ先生との出会いが、私に大きな変化をもたらした今回の実習はとても貴重な時間になりました。

明日くらいに届くかな~ ワクワク♪
[PR]

by knao0203 | 2011-12-05 00:30 | マクロビオティック  

『違い』を楽しむ

10月からマクロビを始めて、早2か月。。。

我が家の食事事情はどうなっているかというと・・・・

完全なマクロビ食になることもあれば、まだまだお肉やお魚に頼ることもしばしばです。

ご飯は完全に玄米。パンは・・・時々全粒粉。でも、普通の強力粉が多いかな。お味噌汁のダシは昆布とどんこ。野菜・豆は手に入るかぎり、オーガニックにこだわるようになりました。初めて、ぬか漬けにもチャレンジして、お漬物は絶やさないようにしてます。お肉にかけていたお金を調味料や野菜に回すようになり、家計もスリムになってきました。

ただ。。。お肉や全然マクロビじゃない食事になったとき・・・そんな時、私はなんとなくいけない感じにとらわれつつありました。マクロビから遠ざかっているような、時間とお金をかけているのに家族にそれが還元できていないような・・・

けれど、講義を受けて先生の言葉でその気持ちがすっかり晴れ渡りました。

『いいんです。旦那さんがお肉を食べたがっていたら食べさせてあげましょう。たまにラーメンがたべたいなぁ~ それでもいいんです。肝心なのはストイックになりすぎないこと。食事はリラックスした気持ちでゆったりと食べるのが一番です。でも、みなさんはこの勉強を通して、お肉を食べたらどうしたらいいか、その後の+アルファを学びました。大切なのはバランスです。大きな意味でバランスが取れてればいいんです。だから『マクロ』ビオティックなんです。人それぞれ色んな気持ちがあります。それぞれの違いを楽しむくらいがちょうどいいんです。』

ヒーリングを目的としたマクロビはこういうわけにはいきませんが、私のようにライフスタイルとして取り入れてる場合は気持ちが救われます。

そして、献立の意識もぐんと変わりました。お肉もお魚もまだまだお世話になりそうですが、やっぱり体が喜ぶことはどんどん取り入れたいです。

マクロビを意識して2か月。自分の中にも変化を感じます。まず、食品の品質表示はじっくり見るようになりましたね(笑)。さらに、痩せました。玄米をゆっくり食べているせいでしょう。あと、一番驚いているのが、前に比べて心が穏やかになったこと。最近はチルピル飲んでませんよ~(笑) 

先生も言っていた『違い』を楽しむ・・・これって、家族の食に関してもそうですが、すべてのことに当てはまるきがします。自分と他人のことしかり、子供の成長しかり。子供どうしって特に無意識に比べちゃうことが多い気がします。兄弟であったり、友達であったり。頭では分かっていてもついつい。でも、それこそ違いを楽しんで、その子の目を見て、しっかり対峙していけたら、いつも子供の声を逃さないでいれるんじゃないかって思います。

マクロビを勉強していくと、奥の深さにもびっくりします。もっともっと知識を深めたい。今の私にはとっても魅力いっぱいのマクロビオティック。

そんな気持ちが強くて、今月いっぱいのタームのあとも続けることにしました。

本当ならば、今通っているスクールの次のコースが理想なんですが、残念ながら平日クラスが2つから1つに減ってしまうため、振替が厳しくなってまい・・・悩んだ挙句、振替制度が充実しているリマ・クッキングスクールに通うことにしました。

忙しい日々は続きますが、とにかく健康で、いっぱい笑って過ごしたいです。
[PR]

by knao0203 | 2011-12-01 15:23 | マクロビオティック  

マクロビ 実習編

またまた溜まってしまったマクロビネタをまとめてアップだ~

前々回は…

◇無圧玄米
◇レンズ豆のスープ
◇煮しめ
◇あらめの煮もの
◇プレスサラダ
◇ごま塩
◇玄米もちワッフル~フルーツソース

f0184253_2242283.jpg


ここでは私の初体験が沢山ありました。

まずはレンズ豆。これ、扱いもとても簡単でなにより鉄分が高いので女性の方にお勧めの食材です。

次に『あらめ』。なんじゃそりゃ? って感じでした。これ、海藻なんです。実習の先生がスペイン人だったのですが、ひじきだと磯臭くて取っつきにくい食材だけど、このあらめはさっぱりしていて扱いやすいと言っていたようにかなりさっぱりな仕上がりになりました。

プレスサラダは言い方が初耳だっただけで、平たく言うと浅漬け(笑)

で、ごま塩。ごま塩も1品でカウントかよ! と心の中で突っ込んでいた私でしたが、恐るべしごま塩。塩もゴマも丹念に炒って、程よく擦ると、ぜぜぜ絶品! ごま塩でこんなに感動すると思わなかったわ~

最後の玄米~は、これまたおいしかったのでけど、我が家にはワッフルメーカーが無いもんで、家族にフィードバック出来ていません(涙)



そして、続けて前回の実習では…

◇野菜入りひえ
◇そばの実スープ
◇セイタンシチュー
◇白菜とカリカリ油揚げのサラダ~豆乳クリームドレッシング
◇浅漬け
◇人参とあんずのクスクスケーキ

f0184253_22593096.jpg


今回もひえだの、そばの実だの、セイタンだの、クスクスだの、初めて扱う食材が沢山でした。

まだまだ、週に1回は魚や肉が出てきて、佳穗に『ピザがたばたーい』といわれると、そりゃ恋しくなるわよねぇとストイックになりきれない我が家ですが、こんぶとしいたけで取ったダシで作ったお味噌汁はだんだん味がなれてきたかなぁと思ってます。

初めはほんだしや味の素を入れたくて仕方なかったけど、自分でも上質の味噌だけで十分いけるなぁと思えるようになったかな。

始めて1か月になりますが、体調もいいし、少し体も軽くなってきた感じ。なにより、心の振れ幅が少なくなって、安定してる日が増えました。(生理の前はダメだけど)

玄米はもうハマっちゃったな私。
[PR]

by knao0203 | 2011-11-18 23:15 | マクロビオティック  

騙してます

ここ最近、なんちゃって肉料理頑張ってます。

月曜日は大豆たんぱくを使って、鳥のから揚げもどき。

知らん顔で夕食に出したら、こうちゃんも佳穗もパクパク。

ダーリンは何も言わずに食べていたので、『今日のから揚げ、どうだった?』と聞いたら、『なんかかなりジューシーだったけど、子供は食べやすいんじゃない』って。

鳥肉じゃないことを話すとびっくり。

やったぜ、とガッツポーズ(笑)

今日は、高野豆腐で作った、挽肉のそぼろ風のお弁当。

『そぼろ、どうだった?』と聞くと、『ごはんに味がしみてて、美味しかったよ』だって。

これまた、よっしゃー!とガッツポーズ。

面白い、面白すぎる。

マクロビを始めてから、スーパーに行くと、野菜売り場じっくり、納豆・豆腐、お漬物売り場じっくり、乾物もじっくり、お魚はたまにじっくり、乳製品、肉、お惣菜、おかしスルーでなんか変な感じです。

始めた当初の調味料はちょっとお金がかかったけど、乳製品(特にチーズやヨーグルト)、お肉を買わないってお金かからないなぁと実感。うち、よっぽど買ってたんだわ。

調味料にこだわり始めたので、愛用のめんつゆも買わず、頼りまくっていた旨み調味料も使わないようになり、かなりシンプルな品揃えになってきました。
旨み調味料は今でも頼りたくて仕方ないときがあります(汗) でも、『ここが大事な移行期、移行期』と自分に言い聞かせ、とにかくダシを大事にするようになりました。

そうそう、昨日はまたまた『まいにち食べたい~』のオートミールクッキーを作りました。佳穗には不評、こうちゃんには好評、そして私に大大大好評でした(笑) 

今回はいずれも写真がなくてつまんないですね(涙)

どれもこれもまたすぐにリピしそうなので、またの機会ということで、ご容赦ください。あはっ
[PR]

by knao0203 | 2011-11-10 23:42 | マクロビオティック  

マクロビごはん

先週、AUSにいる妹とダーリンから電話がありました。『久しぶりにブログ見たよ~』って。
二人とも元気そうでした。最近は二人でライフセーバーを始めたとか。あちらはこれから夏だもんね~ 海を満喫できるのが羨ましいなぁ。。。また、妹の方はなにやら本格的な人体解剖の授業に入ったとかで・・・(汗)
ゆっくり話しをしたかったけれど、脚にまとわりつくチビ怪獣たちがうるさくて話しもままならずで残念でした。

こちらの近況ネタはもちろんマクロビ!まぁ、微妙な反応でしたが(苦笑)

というわけで、この日作ったマクロビごはん!

f0184253_13442116.jpg


☆べジ麻婆豆腐
☆おからとレンコンのつくね風
☆きゅうりの漬物&お豆
☆お味噌汁(具は忘れましたがとにかく野菜)
☆梨

おからとレンコン~は甘辛のたれとが抜群でこうちゃんは5個も食べちゃいました。その代わり、ベジマーボーは手付かず(涙)

佳穗はベジマーボー食べて、おから~は手付かず。。。

ダーリンはというと、仙台の出張から帰る日で車内で済ますとのこと。そのことを知らない佳穗がダーリンからの電話で『今日はお豆腐のごはんよ~』って。チビママの可愛い一言にダーリンは苦笑してました。

夕食ボチボチの二人でしたが、その後、ばぁばたちの夕食に乱入し、焼肉&白米をめちゃくちゃ食べてました。

私・・・心が折れそうでした(涙)

た、た、た多分、私との夕食の時点では、おやつが響いていたのよね?ね?ね?!

子供たちだけは白米にした方がいいのだろうか。。。

いやいや、栄養価がちがうもの!なれよ、なれ!

と、自問自答することも多々あります。

う~ がんばるぞ~
[PR]

by knao0203 | 2011-10-26 23:45 | マクロビオティック  

マクロビ 復習編

マクロビネタが続いておりますが。

前回の調理実習でクラスメイトのみなさんが、大方ちゃんと復習をしていることがわかりました。

私はと言うと・・・玄米しか復習になってませんでした。(というか、他のマクロビメニューを実践してるんですよ(汗)) 

しかし、ちゃんと家族にフィードバックせねばなるまい!と襟を正しましてですね、がんばりました。

まずは、かぼちゃの種のドレッシング。。。

中に入れる梅も本当はいいものがいいんでしょうが、わが家にあった『はちみつ入り梅』というのを一先ず代用しました。さらにすり鉢も見当たらず、フープロ使用。本物を知ってる私には舌触りが粗く、梅の味を感じるのですが、梅嫌いのダーリンが普通に食べてました。よっしゃー!

しかも、ダーリンが嫌いなしいたけのだし汁も使って。(うっしっしです)

昨日は佳穗とこうちゃんのおやつにと豆乳をつかった黒ゴマプディング。
f0184253_14282650.jpg

残念ながら、かほもこうちゃんも色を見て『いらない』と。。。(涙)

けど、じぃじとばぁば、さらにはあまり食べないダーリンが『美味しい!』と言ってくれたので、心が折れずにすみました(笑)


夕食は、料理本に載ってたベジバーグ。

その料理本とはこちら→f0184253_14362426.jpg

かなり前に買った本です。このゆるゆる感がたまらなくて買いました。ははは。

でも、とても美味しそうなものばかりで、色々作りたくなります。

ベジバーグはもちきびとジャガイモとたまねぎで作ったハンバーグに、トマトソースをかけて。(写真を撮る時間がなかった(涙)) これは、かほもこうちゃんもパクパクと沢山食べてくれました。よっしゃー!

もちもちした食感がよかったなぁ。トマトソースもパスタにも使えそうでいい感じでした。

今晩はダーリンが出張で不在、ばぁばも町会の会合とかで、じぃじとチビたちとの夕食です。

マクロビ事情を知らないばぁばが、『いかと里芋煮たのと、焼き鳥でも買ってくるね~』って。
今晩は普通食になりそうです。こんな日もあるよね(笑)
[PR]

by knao0203 | 2011-10-20 14:44 | マクロビオティック  

マクロビ 実習編2

f0184253_142712.jpg
今週のマクロビ日は佳穗の幼稚園が半日だったので、振り替えになり、かなりタイトなスケジュールになってしまいました。

と、言うわけで、実習2回目のメニューは・・・

☆雑穀入り玄米(今回は黒米)
☆↑を使ったいなりずし
☆おすまし
☆里芋ととうもろこしのサラダ
☆ひじきの煮物
☆長いもの納豆和え
☆黒ごまプディング

とかなりボリューミーな内容。
けど、意外と時間のかからない工程でした。

中でも美味しかったのは、いなりずしと里芋~のサラダと黒ゴマプディング。
買って来たのより美味しいじゃない!という感じ(笑)

実習を受けてると、かならず初めて聞く食材や調味料に出くわします。
料理を始めて、十数年。知らない調味料がこんなにもあるのかとびっくりします。

今回は黒ゴマプディングで使った『米飴』。はちみつの代わりになるようなものとでもいいましょうか。
おかげで、わが家の調味料たちはどんどん入れ替えが起こってます。

まずマクロビをするにあたって、お米を玄米にすることと、調味料を有機などの質のいいものに変えてみては?との先生のアドバイスに従っております。

こうすると、不思議と素材の味が生きてきたり、今まで物足りない味だったものが美味しく感じれたり。。。

まさに『Simplie is best』を感じてる最中でございます。はい。
[PR]

by knao0203 | 2011-10-20 14:18 | マクロビオティック  

マクロビ 実習編

先週末の佳穗の運動会から多忙を極めております(汗) 涙の運動会もブログにアップしたいのに、写真の処理をちょっと面倒くさがってます。あはっ

と、言うことで先週の金曜日に行ってきたマクロビのお話し。今回は実習でした。一番最初ということで、ごくごく代表的なメニュー。

f0184253_23503568.jpg

☆加圧玄米とかぼちゃの種のふりかけ
☆野菜のお味噌汁
☆豆腐ステーキ
☆茹野菜とかぼちゃの種のドレッシング
☆りんごのゼリー


感想はズバリ・・・意外にも美味しかった!です。

お味噌汁はだしがわかめだったので、ちょっと薄味。豆腐ステーキは予想したとおり。びっくりしたのがかぼちゃの種のドレッシング!フライパンで炒った種を細かく摺り、そこに刻んだ梅を加え、しいたけのだし汁で溶いていくと言うもの。多分、聞いただけでは味は想像できないと思います。まず、梅が入っているとは思えない。そしてとってもクリーミー。。マヨネーズを使わないマクロビでは、これがマヨネーズ代わりになるなぁと思いました。何でもない茹野菜が格別に変身しちゃうんだもんな。。。

りんごのゼリーもこれから旬なので佳穗やこうちゃんのおやつにいいなと思いました。


ここで、わが家のマクロビ進捗度。

先生に聞いたら、こうちゃんも玄米100%で行けそうなので(今までは白米と玄米をブレンドしていたが)、なにくわね顔で100%玄米にしたら、みんな気がつかずにぺロッと食べてました。よっしゃー

わが家は新居になってから今までのガスコンロをやめてIHにしました。とっても便利で、料理も掃除も楽チン。だけど、料理には電気を使うことを好まないマクロビではガスコンにしたほうがよかったのかもなぁと。

結局、この日の夕食は

☆玄米ごはんにかぼちゃの天ぷらのっけ(前夜の残り物。かぼちゃが大量に残ってしまったので)
☆カブのお味噌汁
☆お漬物

でした。マクロビ食になった!と思ったら、かぼちゃの天ぷらをつゆと卵でとじていたので完全ではありませんでした。

まだまだメニューとしては勉強中ですが、なんとなく気持ちの持ち様が変わってきました。あまり、『~しなくちゃいけない』とか『~はダメ』とか思わず、ゆったりと進めて行きたいと思ってます。

家族のみんなにはマクロビメニューはあれこれ公表せずに、知らず知らずのうちに食している、という作戦で行こうと思ってます。気がついたら1週間お肉食べてないなぁ・・・とかが理想(笑)
[PR]

by knao0203 | 2011-10-17 00:20 | マクロビオティック  

マクロビに挑戦!

f0184253_21272563.jpg 

佳穗がまだまだ赤ちゃんだった頃、ベビーヨガを習ったことがありました。私が『マクロビオティック』と言う言葉を知ったのはその時。ちょっと気になったので、先駆者である久司道夫の本を読んでみました。しかし、気合入れて読み始めるも、すぐに眠くなるばかり・・・全然頭に入って来ませんでした(汗)

しかし、やっぱり気になる『マクロビ』。その後、スポットのお料理教室やご飯を玄米に変えるなど、自分で出来る範囲のことを細々と続けていました。

ところが、8月だったか、ネットサーフィンをしていると、久司マクロビオティッククッキングコースなるものを発見し、『これだ!』と通うことにしました。

今日がその初日。まさか、引越しの後片付けがこんなに長引くとは思わず、まだあたふたとしているわが家ですが、こうちゃんを一時保育で預けて、気合いれて勉強してきました。

内容は4回の講義と7回の料理実習と1回のボディーワーク。今日は講義でした。

マクロビ=ストイックな感じ、お肉とお魚と乳製品が食べられない、理屈がよくわからない・・・が、体には良さそう。。。

と、実は気になりつつも、印象のいいものではありませんでした。

今日、マクロビのほんのさわりを勉強しただけで、『これだ!』と再度、思いました。

難しそうだけど、実は当たり前の話しで、ただ奥が深いだけなんだと。

肉と魚が大・大・大好きなわが家。自己紹介したときには、そのことをカミングアウトし(笑)、『100%は無理なので、2/3くらい生活に取り入れてみようと思ってます』と正直に言ってみました。

けど、マクロビを正しく知り、自然の流れに逆らわなければ、いずれ体がそんなに欲しがらなくなるのかなぁ~と先生の話を聞いて思いました。私の腕が上がるまでは徐々に頑張るつもりです。

そして、私がマクロビに込める強い思いも明確になりました。

もしかしたら、マクロビを知っていれば母を胃がんで亡くさずに済んだのかもしれない。けど、それを悔いてもどうにもならないので、我が家からは病人を出さないこと。それが、マクロビを通しての思いになりました。
少なくても母のDNAを受け継ぐ、私と佳穗と浩司はガンの因子が存在すると思っていた方がいいんだと思います。だから、ガンの発症のリスクを低くするためにも、マクロビをうまく付き合って行きたいと思います。

ただ・・・・・こんなに私が頑張っても、健康に無頓着なダーリン殿が今日もスパスパタバコを吸ってます。私がこんなに健康に長生きしたいと努力しているのに、自分の命を自ら縮めようとしてる人がいるー(怒)

残念ながら、家にあるタバコを捨てたところで(実際にしたことある)、本人に意思がなければ、管理しきれません。ざんざん、言ってきたけど、見放しました。どうぞ、どうぞ、命をお粗末にしなさい。こういう人は病気にならないとわからないのかもしれませんね。神様が判断するでしょう。

と、だんだん愚痴になってきてしまった。。。(このことは常にストレスなんですよ~ほんと)

まっ、とにかくこのコースが私に豊かな経験と知識をもたらしてくれますように。3ヶ月がんばるどー

自宅の玄米の底が見えてきたので、早速、友人のたっくんママに紹介してもらった広島のコシヒカリを注文しました。ラッキーなことに22年度の玄米がまだあったー!

ちなみに、写真。なんだかわかりづらいですね(苦笑)

テキストの上に、ここのマルシェで販売していた、玄米おにぎりと黒米クッキーをのっけたものです。おにぎりはメチャうま、クッキーは歯ごたえ十分(つまり硬い!?)だけど、この咀嚼がいいんだよなぁ~と言いながらたべました(笑)

この肉食系家族にマクロビオティックがどう影響するのか! 乞うご期待!!
[PR]

by knao0203 | 2011-10-07 22:10 | マクロビオティック