カテゴリ:旅行( 22 )

 

続きのつづき

それから4・5日目は仙台まで足を延ばしてしました。

まずは松島へ。

松島や~ あ~松島や 松島や  (笑)
松尾芭蕉の気持ちになって松島巡ってきました。

f0184253_16211346.jpg


お約束?の遊覧船に乗って・・・後ろに座っていたカップルが佳穗のことをとても気に入ってくれて、写真を沢山撮ってくれたり、かっぱえびせんくれたりしました。

f0184253_1623462.jpg


私はちょっと長旅の疲れが出てきて、お疲れモード。

なので松島をさっくり楽しんで、一路宿泊先のある仙台市内へ。

仙台と言ったらもう牛タンでしょう?

お友達に美味しいと言う情報を頂いたお店『利久』で牛タンを堪能しました。ちなみに50分並びましたけどね(涙)

でもその間に佳穗がグーグーランドに行ってくれたので、ここは久しぶりに夫婦で楽しんじゃいますか!とお金に糸目をつけず食べたいものをオーダーしちゃいました。

f0184253_16281164.jpg
f0184253_16281954.jpg


牛タンのにぎりに定食。。。うまかった~ 

けど、定食が来た頃かほの嗅覚がその匂いを敏感に?察知して起きてしまったので、ゆっくり食べるのもそれまで(涙)。。。やっぱり、家族みんなで楽しまないといけないよ!ってことなのね。グスン。

ホテルは駅前のメトロポリタンだったので、構内のお土産やを楽しんで、デザートもたっぷり食べて帰ってきました。

ちなみに私が昔から恋焦がれていた『芯タン』。これはすでに売り切れだったので、次の日の朝早くにそれがある『伊達の牛タン』でテイクアウトしてゲットしてきました。これも超ウマ!

これで仙台に思い残すことはなくなった!

という事で、那須と仙台の旅は無事に終わったのでした。チャンチャン。
[PR]

by knao0203 | 2009-10-08 16:34 | 旅行  

夏休み 続き

那須3日目。

朝は近所の美味しいパン屋さんペニーレインでモーニング。ここはかなり人気のお店でパンが美味しいのはもちろん、とっても雰囲気のいいテラスで食べられます。
私は密かに将来ここでパンの修行させてもらおうかと企んでます(笑)

f0184253_160060.jpg


ここは那須に行くたびに寄ってますが、この日は特別に混んでた(汗)。モーニングセットが出てくるまで40分もかかったし、めづらしくマスターが走ってた(笑)。なので、店内のパンを買って先にフライングしながら待ちました。はは。

その後は、久しぶりに南が丘牧場へ。しばらく行ってない間に色々変わってたな。ふれあい広場なんて有料になってたし・・・
f0184253_162323.jpg


動物とちょっと触れ合って、佳穗の好きなソフトクリーム食べて来ました。

駆け足でその後は那須岳へ。またまた駐車場待ちで1時間くらいかかったかな。

f0184253_1641870.jpg


せっかくなのでちょっとだけ山登り頑張りました。ダーリンと私はクロックスでかなり上りにくかったけどね。

もう頂上付近は紅葉が始まっていて、空気も美味しくて子供たちがもうちょっと大きくなったら家族で登山したいな~って思ったな。私が小さい頃に両親にしてもらったみたいにね。目標は三斗小屋温泉にいくこと!・・・です。

それから帰って一旦休憩して、一番楽しみにしていた那須サファリパークの『ナイトサファリ』へ。

f0184253_16102255.jpg


私、これだけ那須に来てるのに初めて入りました(汗)。 とっても楽しかった~ 佳穗も初めは餌をあげるの怖がってたけど、馴れたら楽しそう!一番楽しみにしていたのはダーリンだけど、結局みんなすっごく楽しみました。

久しぶりに那須をどっぷり観光した一日でした。
[PR]

by knao0203 | 2009-10-07 16:13 | 旅行  

遅めの夏休み

9月下旬はダーリンの遅めの夏休みで家族して遊び呆けてました(笑)

本当は北海道に10日間のツアーを予定していて、飛行機もお宿もばっちりで準備OKだったのだけど、なんとな~く新型インフルエンザが怖くて、飛行機や空港を避けるために全てキャンセル。。。

シルバーウィークにかかっているので今更ほかのお宿も取れないし・・・ってことで、いつもの那須の山小屋に行ってきました。

初日はこちらをお昼ごろ出たので軽く掃除と庭の手入れして、温泉行って終了。

二日目はちょっと足を延ばしてお隣の福島県は会津~喜多方を散策してきました。

まず初めに向かったのが大内宿。伝統的な建物が並ぶかなり情緒あるところでした。けど、さすがシルバーウィーク(汗) 駐車場に着くまでに2時間かかったのは疲れた~
f0184253_23422515.jpg


お腹もすいたし、ここらでうどんとおそばを頂きました。佳穗はまだお蕎麦にトライしていないので私と一緒にうどんを食べたのですが、ここはどちらかというとおそばが美味しい!そろそろ、佳穗にもお蕎麦食べさせておこう!と強く思ったのでした。

次に向かったのが、会津城。けど、かなり時間も押していたのでささーっと見ただけで終了。
佳穗は車から降りても爆睡でした。
f0184253_23455226.jpg


そして、そして、私たちがとても楽しみにしていた喜多方へ。。。
もちろん、お目当ては喜多方ラーメン!
けど・・・ガイドブックに載っている有名店はどこもスープが完売で閉店(涙)
それでも、頑張って長蛇の列をなしている美味しそうなお店を発見!
並ぶこと30分。ついにこの時がやってきた~
じゃじゃ~ん ↓↓↓
f0184253_23485929.jpg


うまかった~ あっさりしょうゆベースでさすが日本3大ラーメンと言われる所以だ。

もう日も傾きかけてはいたけれど、欲張って五色沼へ。ハイキングは出来ないけれど、車の中からいい眺めを楽しませてもらいました。

この日も温泉入って一日終了!
[PR]

by knao0203 | 2009-10-02 23:53 | 旅行  

西伊豆へgo!

先週の土曜日は西伊豆に行ってきました~

目的はダイビング! って言っても私は出来ないので(う~悲し~)ちびっ子たちとお付き合い。

メンバーはかれこれオーストラリアのワーホリ時代から10年来の付き合いになるダイビング仲間の面々。

同世代?っていうと怒られちゃうかな(笑) いつもつるんでる女人4人とダイビングショップやってるスタッフのイケメン???男性2人とちびちゃん2名の総勢8名です。

久しぶりの西伊豆にかなり興奮してきました~ なつかしー 日本のダイビングショップで働いてたときは西伊豆にサービスがあったので半住民みたいな暮らしもしておりました。でも、今回来たのは8年ぶりくらいかな。。。

予定では大瀬崎でしたが、急遽ちかくの井田に行くことになり、なんともいえないのどかな雰囲気に癒されてきました。

みんながダイビングしてる間は海岸で砂遊びしたり、木陰でお菓子たべたり・・・とってもお天気がよく、海のコンディションも最高だったのでダイビング出来なくてもなんだかとっても幸せ~な時間が流れました。

f0184253_23141487.jpg


帰りは沼津港のお店で美味しい~海鮮丼を堪能して、ん~やっぱり海はサイコー!ってしみじみ思いながらの帰路になりました。

f0184253_23162334.jpg


ちなみに↑はお子様ランチ。真ん中にお刺身が乗ってますが、まだ解禁してないので仕方なく?私が頂きました。ははは~

来年になったら沢山もぐるどー! 
[PR]

by knao0203 | 2009-09-07 23:19 | 旅行  

那須の家

週末は栃木の那須に行ってきました。
那須にはお父さんが建てたセカンドハウスがあって小さい時からよく遊びに行ってます。セカンドハウスっていうと聞こえが良いけど、素朴で小さな山小屋って感じです(笑)
私が生まれた時に建てたのでかなり年季が入ってます。
ここ数年は手入れの行き届いてなかった老朽したこの建物を妹夫婦が週末通って少しずつ綺麗にしてくれたおかげで、今はかなり快適に過ごすことが出来てます。

テレビもなく、時計もない。小鳥のさえずりと、小川のせせらぎだけが聞こえるところです。
今回は妹のダーリンが鳥小屋を作りました。そんで、うちの旦那さんが茶色いペンキを塗りました。一緒に行った親戚のおじさんに、設置した高さと間口の大きさにダメだしが出てたけど…(笑)
写真は旦那さんがペンキ塗りして、その出来栄えをかほをおんぶしてる私がチェックして、妹ダーリンが遠くから見てるとこ。
f0184253_20174265.jpg


大きな栗の木があって、ちょうど山栗が沢山落ちてたので、お義母さんはせっせと栗拾いしてました。栗きんとんにするんだそうです。

登場人物が多いですが、この山小屋に泊まったのは妹夫婦と私達家族だけ(わんこたちは宿に泊まれないからこちらで預かったのだ)で、あとの人たちは近くの大丸温泉に泊まりました。←というか、お義母さんたちが1泊の温泉旅行に来るから送迎を頼まれたので、みんなで予定をあわせてこうなったんですが。。。
日曜日はみんな山小屋に集合してBBQしました。みんなで食べると美味しいよね~
かほも子供用監督椅子?に座って、しっかりジャガイモをもぐもぐ食べてました。
f0184253_20175293.jpg
f0184253_20181047.jpg


わんことかほを台車に乗っけてみたらあまりに可愛くて、お家の前の道を少し散歩してました。子供が3人いるようでとってもにぎやか。モナの方は首にエリザベスカラーってやつを巻いてます。足のつめの付け根が腫れてるので自分で舐めないようにするもの。
これをつけてるせいでかなり横幅がかさむのに、当人はその幅に慣れないみたいで、何度もドアとかにつかかってました(大笑)

何気にかほはここにくるのは4回目。私の小さい時からの思い出がいっぱい詰まっているように、かほもこれから沢山連れて来ていっぱいの思い出作ってあげたいな。。。


f0184253_20181999.jpg

[PR]

by knao0203 | 2008-10-21 20:30 | 旅行  

北海道の旅 in十勝&釧路

北海道5日目は十勝川温泉郷を後に一路ただいまウワサの『花畑牧場』へ。

ほんと有名じゃなかったら絶対行ってなかったような辺鄙な場所にありました(汗)

昨日今日とご飯に出てくるジャガイモやかぼちゃが美味しくて忘れられなかったから途中の道の駅で買い込みました。

かほの食事は一応用意していったけど、インスタントのベビーフードはあまり食べてくれなかったので泊まったホテルや宿でのジャガイモやかぼちゃは助かったな~

そうこうしているうちに田中義剛の『花畑牧場』に到着! 平日なのに混んでるよね~

んで、生キャラメルにチーズに可能な限り(←ここでさえ個数制限してんの(怒)しかも、子供は3歳以上じゃないと1人としてくれないしさ)買い込み、十勝名産のブタ丼食べて来ました。

このブタ丼がたまらなく旨かった~ ジューシーでうまみたっぷりで炭火焼で。あ~また食べたい。
f0184253_20445225.jpg


f0184253_204579.jpg


敷地内にいたブタ&うし&馬をひとしきり見学して、そんな間も実家に犬がいるせいか積極的に動物に触ろうとするかほちゃんにびっくりでした。

さっ、お次は釧路。高速がうまいこと走ってないから地べたでロングドライブでした。←ダーリン、お疲れ!

釧路湿原を見渡し、鶴はさすがにいなかったので剥製で見学して、いよいよ私がちょ~楽しみにしていた市場へ。

ここの名物は『勝手丼』! 好きな魚介類を好きなだけのっけて自分の好きの海鮮丼をコーディネイトできちゃうのー

市場の中のご飯やさんでどんぶりにご飯を盛ってもらい、自分の好きなネタさがし♪

f0184253_20451991.jpg


f0184253_20452921.jpg


私はホタテ・ホタテ・ホタテ・ウニ・ウニ・トロ・いくら・甘エビ・鯛・鯨肉・・・おまけに生のホタテの貝柱
←かなりのホタテ好きなんです(笑)

を乗っけてみました~ ここではお金を惜しまず自分の好きなものを食べていいルールを作りました。うまかった~ 幸せだった~

北海道最後の夜を飾るにふさわしい!?いい思い出ができました。

この日泊まったホテルから豪華客船『飛鳥』が見えてとても綺麗でした。

f0184253_20453824.jpg


次の日は飛行機が早かったので、そのまま羽田に向かい、あっというまの楽しい旅行でした。

最後駆け足になってしまいましたが、とにかく、かほが元気で病院のお世話になることなくてよかった~

そして、北海道横断という長距離の運転を頑張ってくれた旦那さんに感謝。

かほの記憶には残ってないだろうけど、この旅行で見たもの、聞いたもの、触れたものがこれからのかほの感受性に少しでも役に立つといいな。
[PR]

by knao0203 | 2008-10-07 20:48 | 旅行  

北海道の旅 in富良野&サホロ

北海道の旅も中盤に差し掛かってきました。

4日目は富良野で『北の国から』めぐり。 私、初めはこの番組見てませんでした。なんか、暗いイメージがあったから。でも、途中から見始めて倉本聡のファンになっちゃって。

今回はこの日を結構楽しみにしてました。

ニングルテラスから始まり、

f0184253_218212.jpg


純たちが初めて住む家から『遺言』などに出てきた石の家や拾ってきた家。麓郷の森なんかを一通り。
f0184253_2183243.jpg


f0184253_2184541.jpg



拾ってきた家のところでは、五郎さんの言葉が沁みましたね~  

『物がこんなに 捨てられて行くなら

オイラ拾ってきて 生き返らせてやる!

だって 絶対失礼じゃねぇか

捨てられちまう そういう物に

それを懸命に 作った方々に

あんたの親父さんが 汗水たらして作ったものを

あんた 簡単に捨てられるか? え?』


f0184253_2185663.jpg


ん~ 考えさせられますね。 そしてもう一度初めっから『北の国から』が見たくなった~

そんな思いをあとに次に来たのが旦那さんがしきりに来たがっていたサホロにある『ベアマウンテン』。

私、現地に着くまで熊の博物館か何かと思ってましたが、ここは野生の熊のいるところでした。

サファリパークみたいにバスで敷地内に入って、野放しの野生の熊を見学。

f0184253_21114485.jpg


すべての熊に名前とGPSチップが付いてました(笑) 脱走したら大変だもんね。

そして、十勝川にあるお宿へ。ここは温泉郷だったから温泉のお湯がよかった~

3人なのに、(3人だから?) 洋室に東屋みたいな和室が付いてる一番大きな部屋に通してもらってなんかもったいないくらいだったな。

仕方ないから贅沢に使わせて頂き、和室は寝る用。ベッドはかほちゃんのオムツ替えスペースに使わせてもらいました~

久しぶりの温泉でゆったり♪ほっこり♪でした。
[PR]

by knao0203 | 2008-10-06 21:13 | 旅行  

北海道の旅 in旭川&美瑛


3日目は札幌から北上して旭川にある旭山動物園に向かいました。

やっぱり北上するだけのことはあって、どんどん気温が下がり、動物園に着いたときはびっくりするくらい寒かった~ 風も強くて気温は13℃くらいだったかな。

みんな寒さしのぎに晴れてるのにレインコート来てました。私たちもかほも重装備で出たんだけど、風が強いから長居は禁物。

f0184253_20495546.jpg



上野動物園でも見れる動物は駆け足で、レッサーパンダの風太くんたちや新しくできたオオカミの森んとこだけゆっくり見てきました。

本当は旦那さんと好きな動物の絵をデッサンする『絵心対決』をしようと思ってたけど、そんな余裕は全くなく、かなり駆け足でまわりました。動物園をこんな速さで回るのは初めてだけど、かほがこんなところで風邪でも引いたら大変だもんね。

園内の手作りな感じはとってもよかったけど、あまりに多い観光客はなんか動物たちもびっくりなんじゃないのかな。

f0184253_20515853.jpg


そして、私達一行は一路『美瑛』へ。

ここはほーんとに広大で北海道にきだどー!って感じがして、私はここが一番よかった。

f0184253_20472493.jpg


f0184253_2047346.jpg



この季節でもたくさんの花が咲いていて、色とりどり景色サイコー☆

夜は富良野のホテルに宿泊しました。
[PR]

by knao0203 | 2008-10-03 21:05 | 旅行  

北海道の旅 in小樽etc

二日目は札幌から足をのばして港町小樽へ。

旦那さんと来たのは2回目。そういう意味でも思い出だけど、小樽は父が学生時代を過ごした街。よく聞いた父の話の中でも小樽の街はよく出てきたな。

函館で生まれて、小樽で青春時代を過ごした父が、関東で横浜を選んだのもなんとなくわかる気がする。 レンガの建物や港町独特の雰囲気・・・これが共通してたのかも。

小樽についたときはかなりの晴天で、下地に日焼け止めを使わなかった私は後悔。

日向は暑く、日陰は寒いという微妙な気候でした。

お約束通り、小樽運河を歩き、大通りから一つ奥に入った賑やかな通りをぶらぶらと。

新鮮なほたてが100円で売ってたので焼き立てをほおばったり、北一ガラスで欲しかった醤油さしをゲットしたり、焼きたてのぬれ煎を食べ歩きしながら。。。

f0184253_20383752.jpg



ここで目立ったのが、人力車の勧誘。ベビーカー押してる私に何度も声がかかったよ。『ベビーカーも一緒にどうですか?』って。気合だねぇ~ 鎌倉の人力車の勧誘に負けじと劣らずでした(汗)

最後は父が通った大学に向かい、涼しい風を受けながら、父が見てたであろう眼下に広がる小樽の街をこの目に焼き付けてきました。

f0184253_20382080.jpg


その後は、札幌に戻り北大へ。キャンパス内は広くて緑がいっぱいで素敵だった~ もう一度大学いくならこんな大学がいいなぁ(入れてもらえないけど)

f0184253_20385226.jpg


ポプラ並木はやっぱりいい。 好きだなぁ この感じ。

f0184253_2039515.jpg

そして駆け足で、『白い恋人』の石屋製菓へ。バラ好きにはたまらない素敵な庭園があったり、館内巡ったりしました。なんとなく、社員の対応にリベンジの決意が感じられたので、『白い恋人』を自分ちのお土産に買いました。

夕食はラーメン! すすきのまで行こうと思ったけど、前回も行ってるので今回はラーメン共和国で。

今までご機嫌だったかほでしたが、さすがに振り回された疲れか、このラーメンの時に限ってぐずぐず。。結果的にはラーメンのチョイスは失敗に終わりました。かなり急いで食べたから、味わった感じがしませんでした。ぐすん。 

明日以降はもっとスローペースで行こうということで反省会して、この日も無事!?終了。
[PR]

by knao0203 | 2008-10-01 20:43 | 旅行  

北海道の旅 in札幌

かほが生まれて初めての飛行機旅行! わくわくしつつ、内心はドキドキでした。

特に飛行機の機内。かほちゃんの心臓はもとより、ご機嫌悪くて泣きっぱなしになっちゃうと結構つらいなぁ~と。

病院の先生に『機内は誰でもサチュレーションが5%ほど下がるけど、1,2時間のフライトだったら問題ないでしょう』と言われたものの、予期せぬ出来事が起こったらどうしよう。と今更ながら心配になったり。

『何かあったら電話くれれば先生紹介するから』と北海道の病院から移ってきた先生の頼もしいお言葉は頂いたものの、やっぱり北海道の各都市の大きな病院・・・最低でも小児科と循環器科が併設されてる病院をしらべておきました。

そんな心配をよそにかほってば、機内に入ったら即寝てくれて、起きたら取り付けてもらったベビーベッドの上で、これまた機内で頂いたおもちゃのビニールで遊んで終始ご機嫌。顔色も変わらなくてすみました(ほっ)

f0184253_21214819.jpg



札幌に着陸した直後はあの轟音に目をまんまるにしてびっくりしてましたけど、私たちで大げさに笑顔で笑うと、つられて笑ってました。

千歳空港でレンタカーして、宿泊先のホテルへ。

天気もよくて、風も気持ちよくて・・・でも日が陰ると少し寒いくらい。高い建物がない景色とこの日差しと気温。なんだか、パースの雰囲気ににているね~なんて話しで盛り上がり。

f0184253_212159100.jpg


夜は、携帯からアップしたブログに書いたようにジンギスカンを満喫。ん~北海道に来たって感じ♪

ホテルからの夜景はとても素敵で、かほとパパがぐっすり寝てる姿と見比べながらなんとも幸せな気分になりました。
[PR]

by knao0203 | 2008-09-30 21:24 | 旅行