<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

ご忠告

今回は夜な夜な、連続投稿!

先日、このブログを読んでくれてるお友達のたっくんママから忠告を受けました。

まずは、先日書いたはらドーナツの日記。たっくんママの友人が先方に原材料の問い合わせをしたところ、福島産の卵(放射能検査はしているようだが)や栃木の小麦が混ざっていたり・・・と気になる人は気になる状況であること。

あとは、私が出汁で使っているどんこ。どんこどころか、きのこ全般こんな状況だって。

きのこ大好きな私にはかなり堪えます。でも、事実だもんね。
どこまで気にするか、もちろん個人差あると思います。でも、知りうる状況は共有したいなぁと思ってアップしました。

この場をおかりして、たっくんママいつも情報ありがとう!
[PR]

by knao0203 | 2011-12-13 01:11 | 日々のこと  

久しぶりにパン作り!

f0184253_038948.png 先週の金曜日。本当はマクロビデーでしたが、佳穗の幼稚園の都合で半日授業。となると、お休みをせざるを得ない(涙) けど、パン教室には行ってこれるわ!と、急遽、夏以来ずーっとサボっていたパン教室に行ってきました。

今回は『パン・ド・ミ』 

とってもシンプルだったけど、なんかとっても充実感があったわ。

焼きたてのパンを小脇にかかえて(笑)、急いで帰り、佳穗の帰宅にぎりぎりセーフ。(好きなことやるのも楽じゃないわねぇ)なんてぼやきながら。。。

HBと違って、外側もかなりやわらかいバンドミ。これはこれで気に入りました。こうちゃんは半分をひたすらパクパク食べてくれた。柔らかいからたべやすいんだね。

マクロビ始めてからは抵抗のある薄力粉に、白砂糖に、バター。

これから、アレンジして材料も変更してみようと思ってます。
[PR]

by knao0203 | 2011-12-13 00:51 | cooking  

浩司 祝2歳 

12月8日。浩ちゃんが生まれて2回目のこの日。

その前週末にみんなで盛大にお祝いしたんだけど、誕生日当日スルーってわけにもいかないし、と思ってこの日はいつもよりちょっと豪華な夕食にしました。

ちょうど、前回お料理教室で教わったメニューの復習も兼ねたお料理や今回はマクロビ忘れてチョコレートケーキを作ってアンパンマンのデコレーションしたらメチャクチャ喜んでくれて、みんなにも好評でよかった。

f0184253_09589.jpg
 

2歳のこうちゃん。おしゃべりがかなり増えて来て、二文字言葉ならお話しできるようになりました。佳穗に比べたら信じられないくらい遅いけど・・・比べない。比べない。(笑)

ただ、理解力は抜群だし、始末がいい。中途半端な扉の開閉は許されません。お風呂から上がるときは、洗面器などはすべてきれいに重ねないと出れません。おもちゃも、なんでもかんでも片づけてくれるのはこうちゃん。

佳穗とメチャクチャ喧嘩するけど、メチャクチャ仲良し。二人で会話っぽいことしてるとほほえましいです。

今は電車・車に加えて、飛ぶものに夢中。飛行機やヘリコプターの音がしたら、すぐに私に教えてくれる。かなり上向いて歩いてます。

佳穗もとーっても可愛いけど、浩ちゃんはまた違った可愛さがあるなぁ。見てるとこちらがとろけちゃいそうになるのよね。(あっ 親バカ) 

この1年の成長も早いだろうなぁ。今のたどたどしい発音も振り返るとかわいいんだよねぇ。沢山ビデオに撮っておこうっと。

おーっと、だんだんとろけモードになって来たからこの辺で切り上げますか(笑)

最後に、

こうちゃん、お誕生日おめでとう!
[PR]

by knao0203 | 2011-12-13 00:37 | こうちゃん  

お料理教室 Xmas編

さかのぼること(いつもですが)、先週の火曜日。マクロビではない(お~久しぶり?)、お料理してきました。

かれこれ1年以上前になりますか、前回ローフードのお料理を教わった先生の、今度はクリスマスパーティー編が開催されるってことで、こうちゃん連れていってきました。

ちょうど、クリスマスイブに友人とのパーティーを予定しているのでグッドタイミングでした。

f0184253_001620.png 私を含め4人のママさんが集合。初めてお会いする方ばかりでしたが、みんな素敵で気さくでとっても楽しい時間になりました。

こうちゃんもおもちゃのキッチンを貸していただき、一人でもくもくとママに負けず?お料理して遊んでました。

どんなお料理を教わったか? それは~ Xmasパーティーで活用するのでここでは内緒です(笑) クリスマスにちなんだテーブルコーディネートなども教えて頂き、我が家のデコレーションもどうしようかなぁと楽しくなってきました。

まだまだ先だと思っていたクリスマスももうすぐそこ。当日のメニューもデコレーションも構想を練らないと(汗)
[PR]

by knao0203 | 2011-12-13 00:15 | cooking  

マクロビ 実習編 5回目

いや~ マクロビネタが続き、ブログの方向性も変わりつつある今日この頃。

今回もタイトルの通り・・・うっふっふ

先週の金曜日、行ってまいりました。

メニューは

◇玄米炊き込みごはん
◇かぼちゃのポタージュ
◇車麩のカツー味噌ソース
◇野菜の蒸し煮
◇切干大根のサラダ
◇もちあわとりんごのコンポート

f0184253_0103543.png


私、車麩を初めて扱いました。ずーっと気になってはいたんですが、食べた瞬間、これも騙せる!って思いました。トンカツじゃーんって(笑)

野菜の蒸し煮。今回はかぶとその葉で作ったのですが、お塩を入れて蒸しただけ。こーんなに簡単なのに、めっちゃ美味しい!そして、これがめっちゃ美味しいを感じるようになった自分にびっくりです。すぐに夕食にリピートしましたが、子供にはウケませんでした。あらま。

あと切干大根~。切干大根をサラダにしてしまう発想にびっくりでした。これもめっちゃウマだったので、翌日の夕食に出したら、ダーリンが喜んでくれました。

そしてなにより今回一番びっくりしたのが、先生が中島デコ先生だったこと。この筋では結構有名な先生で私も名前しか知りませんでしたが、この方の魅力的なこと!

話しが面白いから、ずーっと吸い込まれっぱなしでした。

そしてそのお話の中でとっても気になった手作り製品。。。それは何か? 作ってから発表します。けど、我が家では必需品。

マクロビを始めてからずっとずっと圧力鍋が欲しかったんです。玄米は圧力鍋で炊くと美味しいし、基本的な器具だから。でも、ガスの時に使っていたものを手放してから、なんだか買い足すのが申し訳ない気がして(鍋相手に!?と突っ込まれそうですが・・・)

炊飯器で炊いても、それなりに美味しいし。。。とモジモジしてました。が!そのあるものを作るには圧力鍋があった方が調理時間も全然違うし、もちろんあれば玄米も炊きたいし・・・と清水の舞台から飛び降りました(大袈裟か(笑)) その圧力鍋はこちら

と、言うわけで、デコ先生との出会いが、私に大きな変化をもたらした今回の実習はとても貴重な時間になりました。

明日くらいに届くかな~ ワクワク♪
[PR]

by knao0203 | 2011-12-05 00:30 | マクロビオティック  

『違い』を楽しむ

10月からマクロビを始めて、早2か月。。。

我が家の食事事情はどうなっているかというと・・・・

完全なマクロビ食になることもあれば、まだまだお肉やお魚に頼ることもしばしばです。

ご飯は完全に玄米。パンは・・・時々全粒粉。でも、普通の強力粉が多いかな。お味噌汁のダシは昆布とどんこ。野菜・豆は手に入るかぎり、オーガニックにこだわるようになりました。初めて、ぬか漬けにもチャレンジして、お漬物は絶やさないようにしてます。お肉にかけていたお金を調味料や野菜に回すようになり、家計もスリムになってきました。

ただ。。。お肉や全然マクロビじゃない食事になったとき・・・そんな時、私はなんとなくいけない感じにとらわれつつありました。マクロビから遠ざかっているような、時間とお金をかけているのに家族にそれが還元できていないような・・・

けれど、講義を受けて先生の言葉でその気持ちがすっかり晴れ渡りました。

『いいんです。旦那さんがお肉を食べたがっていたら食べさせてあげましょう。たまにラーメンがたべたいなぁ~ それでもいいんです。肝心なのはストイックになりすぎないこと。食事はリラックスした気持ちでゆったりと食べるのが一番です。でも、みなさんはこの勉強を通して、お肉を食べたらどうしたらいいか、その後の+アルファを学びました。大切なのはバランスです。大きな意味でバランスが取れてればいいんです。だから『マクロ』ビオティックなんです。人それぞれ色んな気持ちがあります。それぞれの違いを楽しむくらいがちょうどいいんです。』

ヒーリングを目的としたマクロビはこういうわけにはいきませんが、私のようにライフスタイルとして取り入れてる場合は気持ちが救われます。

そして、献立の意識もぐんと変わりました。お肉もお魚もまだまだお世話になりそうですが、やっぱり体が喜ぶことはどんどん取り入れたいです。

マクロビを意識して2か月。自分の中にも変化を感じます。まず、食品の品質表示はじっくり見るようになりましたね(笑)。さらに、痩せました。玄米をゆっくり食べているせいでしょう。あと、一番驚いているのが、前に比べて心が穏やかになったこと。最近はチルピル飲んでませんよ~(笑) 

先生も言っていた『違い』を楽しむ・・・これって、家族の食に関してもそうですが、すべてのことに当てはまるきがします。自分と他人のことしかり、子供の成長しかり。子供どうしって特に無意識に比べちゃうことが多い気がします。兄弟であったり、友達であったり。頭では分かっていてもついつい。でも、それこそ違いを楽しんで、その子の目を見て、しっかり対峙していけたら、いつも子供の声を逃さないでいれるんじゃないかって思います。

マクロビを勉強していくと、奥の深さにもびっくりします。もっともっと知識を深めたい。今の私にはとっても魅力いっぱいのマクロビオティック。

そんな気持ちが強くて、今月いっぱいのタームのあとも続けることにしました。

本当ならば、今通っているスクールの次のコースが理想なんですが、残念ながら平日クラスが2つから1つに減ってしまうため、振替が厳しくなってまい・・・悩んだ挙句、振替制度が充実しているリマ・クッキングスクールに通うことにしました。

忙しい日々は続きますが、とにかく健康で、いっぱい笑って過ごしたいです。
[PR]

by knao0203 | 2011-12-01 15:23 | マクロビオティック