<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

ピューロランドにて

f0184253_061039.jpg

今日はかほの幼稚園がお休み。

と言うわけで、お友達とサンリオピューロランドに行ってきました〜

私は行くのが初めて。あまり期待してませんでしたが、意外と面白かった!
ショーやパレードもディズニーランドほどではないけど、とっても間近で楽しめました。

しかし、小金が飛ぶ、飛ぶ013.gif

男の子は楽しめる場所は少ないけど、浩司くらいならなんとかねぇねたちと一緒に楽しんでました。
[PR]

by knao0203 | 2012-11-30 00:00 | 日々のこと  

豆乳ビーンズ

f0184253_23585333.jpg

昨日の話しになりますが、パン焼いて来ました〜

タイトル通り、豆乳ビーンズ。

仕込水の代わりに豆乳を使い、丹波の黒豆を混ぜて焼き上げました。

コウジのお友達にあげたらとっても喜んでくれた!

のに…

うちの子たちには不評でした( ; ; )

悲しー007.gif

基礎コースも終盤にさしかかってきましたが、どう頑張っても期限内に終わらないのでまた新しいコース追加しちゃいました。そうすると期限が一年延びるから。

最近かなりバタバタしていて余裕がないけど、お家でも沢山パンを焼きたいわ。
[PR]

by knao0203 | 2012-11-29 23:53 | cooking  

気合い入ってます!

f0184253_2212877.jpg

今日もブレッドコース頑張ってきましたよ〜

今日はクランベリーをふんだんに使ってクリームチーズを中に入れて焼いた“クランベリーチーズ”

生地に強力粉の他に全粒粉とライ麦粉を使っていてかなり私好みなパンでした。かなり気に入ってしまったので、家に帰ってから復習がてらまた作ってみることに。クランベリーがなかったので、かわりにベーコンを細かく切って生地に混ぜ、クリームチーズのかわりにスライスチーズとマヨネーズのコラボ!
これもいける〜!
かほとコウジのおやつに出しましたが、好評でした!バターも少ないし、卵も使わないし、しかもレシピではハチミツでしたが、代わりにアガベシロップ使ってなかなかカラダにいい感じ(*^_^*)

ブレッドコースを申し込んだ時、将来パンに携わる仕事がしたいなぁって漠然と思ってましたが、こうじの妊娠やら、マクロビオティックに道が逸れるわで、なかなかパンに集中出来ない数年間でしたが、なんかやっとヤル気になりました。これからはお家でもじゃんじゃか手ごねパンを頑張りたいわ。

どうかまた三日坊主になりませんように…
[PR]

by knao0203 | 2012-11-20 21:46 | cooking  

さよなら、ダンボ

f0184253_2316885.jpg

先日の14日、ミニチュアダックスのダンボが天国に行ってしまいました。

夜中、階下にいる母からの電話で飛び起きて駆けつけると、ハァハァと苦しそうな息づかいのダンボ。

夕方はお散歩もし、夕ご飯もしっかりたべたとのことなので、あまりの急な変化に私も動揺しました。

しばらく様子を見ても変化がないので、二人で起きていても仕方ないと、母がダンボを抱っこして、私はまた寝ることに。

けど、なかなか胸騒ぎが収まらず、なんとなく玄関が開く音が。どうやら、父がとなりから駆けつけた模様…と思う間もなくまた階下から電話が。

急いで行くと、ダンボはもう息絶える所でした。私たちが見守る中、父の腕に抱かれて…

19歳の大往生!あっぱれ!

妹がアメリカに留学中にダンボに出会い、帰国すると同時に横浜の私の実家へ。私の両親が他界すると、旦那の両親が引き取ってくれたのでした。

どこにいても愛嬌たっぷりの食いしん坊。小さいくせにモナより強い影のドンでした。

翌朝、父と母と三人で動物専門のセレモニーホールに行き、最後のお別れしてきました。

寂しいなぁ。みんな涙が止まらない。
モナはいち早くダンボの危篤を察知した気がします。
モナも寂しいだろうなぁ。

散歩しててもなんか変な感じです。
でも、今頃私の両親と再会してるかな。とっても可愛がられてたので幸せモノだったな。

サヨナラって本当にツライね。
[PR]

by knao0203 | 2012-11-19 22:57 | 日々のこと  

放射能が怖い

あまり放射能のネタは話して来なかった私ですが、311以来日に日に放射能の事が怖くなりつつある状況です。

みなさんの周りには放射能を気にしてる人はどれくらいいますか。

住んでる場所にもよるでしょうね。私は東京の北部。決して安全と言える場所ではありません。自分で測ったことはありませんが、近くにホットスポットと呼ばれる場所もある。
けど、放射能を気にしてる人は私の周りではほんとに極僅か。
私も頭の中では勿論とても気になりますが、それを言える場所と言えない場所があるのも現実です。

かほや浩司はとても遊び盛り。幼稚園やスクールが終わってからも公園にいかない日はないくらい。

けど、先日私はなんとなく胸騒ぎがして、いつも遊んでる公園の砂場の砂を測って見る事にしました。いまさらなんですが。勝手にあそこは安全だろうと思っていた…けど。

砂場の表面をスコップで少しずつ採取して、荒川区にあるにっこり館というところに持って行き測定してもらいました。

すると、こんな結果が!

f0184253_23131953.jpg

正直、高台の公園だったのでもっともっと低いと思ってました。さらに、夏に遊んだことのある公園が途轍もない数値だと知り、その時点から軽いパニック状態。

すぐに妹のいるオーストラリアに子どもたちを連れて休養することを考えました。

でも、まずはダーリンに説明しなければ!

いつもになく深刻な顔でダーリンに説明してるうちに悲しくなってきちゃったんです。

東京で放射能を気にしながら生活する事が辛くて。遊び盛りの子どもに砂遊びや枯葉で遊ぶことが許されない?食べるものだって、西のものにこだわってスーパーで立ち尽くすこともしばしば、けど、周りをみるとみんな何事もなかったように生活してる…私が気にし過ぎ⁈そんな思いになったことは数しれず。けど、やっぱり測ってみたら高いじゃない!

こんな所で生活するの辛いよ、って。それからずっーと毎日毎日放射能のこと、母子疎開やプチ疎開のこと、情報を集めました。

うちは去年二世帯住宅を建てたばかり。ダーリンに話すも、はぁ⁈移住⁈みたいな反応でした。プチ疎開については一定の理解はあったものの。
そんな状況だったので、離婚の文字が頭をかすめる。子供を守るのは私しかいない!

そんなただならぬ雰囲気にダーリンもビビったのか、沖縄に住んでる友人に当たってくれるとかは言ってくれました。

その時点は私はオーストラリアに母子でプチ疎開しようと決意していた。けれど、だんだん飛行機代も高くなる時期で3人の往復チケットは30万にもなってしまう( ; ; )

今はちょっと冷静になり、とりあえずかほと私の尿検査をしてからまた考えようと思うことにしました。

日中は幼稚園だし、必要な1リットルの尿を集めるのは時間がかかりますが集まり次第またにっこり館に行って来ます。

続編は結果が出てからにしましょう。いつになくおも〜いネタでしたσ^_^;
[PR]

by knao0203 | 2012-11-13 22:38