<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

それでもプール

f0184253_162530.jpg


日付が変わってしまい、夜中の1時。早く寝なければと思いつつ、外を見るとなんか幻想的な感じがしたので収めておくことにしました。

連休明けの今日は佳穗の泣きも半端なく、朝からすさまじいものでした。

やっと慣れてきたかと思うとこれです。仕事への緊張などもあり、朝から本当にキツイです。

仕事もスタッフの方たちは本当に優しい方ばかりで対人に関しての不安は全くありません。前に働いていた外資系の職場でかなり鍛えられたのが、今となってはいい経験だったかなぁと思います。
もう仕事に関してはとにかく頑張るしかない!そんな状況です。

帰ってから、夕食の支度やお風呂に取り掛かりたいのに、こちらは7時でもまだ明るいので子供たちがまだまだ遊びたがります。今日も結局、5時半くらいからプールに入りました。

とほほ・・・と思って入ったけれど、まだまだクールダウン出来なかった仕事モードがいい具合に切り替わって、案外私に効果的でした(笑)
私、水の中好きだったんだ。走れ!と言われると断りますが、泳げ!と言われれば喜んで泳ぎます。
そのくらい水の中が好き。

時間的な意味でプールで遊ぶのは辛いけど(特に平日は)、うまく切り上げられれば結構いい習慣かもしれません。

今日はあまりいい仕事が出来ず、ちょっとブルーな気分でしたが、そんな日に限ってなっちとアンディとフェイスタイム出来たり、ダーリンとスカイプできたり・・・リフレッシュできました。

さぁ、後悔してても仕方ない!明日はいい仕事をすることと優しいママでいられるように頑張ります!
[PR]

by knao0203 | 2013-01-30 01:28 | JB 生活  

プロフィール更新 

私は初めて見るブログは大抵プロフィールを確認します。どんな経緯でブログを書いているのか、どんな家族構成なのか、どんな感じの人なのか・・・

で、自分のプロフィールがかなり古いことに気が付いてしまいました。このブログを立ち上げた時なので当然佳穗は小さいし、浩司は生まれてないし(笑)、さらに私は育児休暇中になってました。

今は・・・ぜーんぜん違う!というわけで今更ですが、プロフィールの更新です。

そもそもこのブログ、生まれたばかりの佳穗がファロー四徴症という先天性の心臓病だったことがきっかけで作りました。

しばらくしてmixiなどで同じような境遇の仲間に出会うのですが、当初この病名を聞いたときネットで調べる限り(調べ方が偏っていたと思われますが)、同じ病名の子供が天使になってしまったというブログばかりに行きついて、悲しみと恐怖のどん底に陥ったという経緯から、『生まれた時は大変だったけど、今はこんなに元気だよ』って知ってもらいたくて始めたんです。

けど、本当にびっくりするくらい元気になって、半年に一度の定期検診でよくなると、ネタが色んな方向に行ってただの普通の子育てブログみたいになってしまいました。

一度は終わりにしようかと考えましたが、続けられるまで続けて、佳穗や浩司が大きくなったらぜひ読んでもらいたいなぁと思って続けることにしました。

写真などを入れて思いを綴る・・・今となっては宝物ですから。

というわけで前振りが長くなってしまいましたね。


名前:なおちん(これは変わらない)

住まい: マレーシアのジョホールバル(JB)

家族: 優しくて出張の多い旦那様ともうすぐ5歳の佳穗、きかん坊の3歳の浩司の4人家族。

現状: 2013年1月、環境面、教育面を考えに考えた末、母子3人でJBに移住を決意。働きながら育児頑張ってます。

趣味: パン作り(JBに来て出来ていないけど)、読書、健康について考えること(今はもっぱら『冷え取り』にハマって、この暑いマレーシアでも半身浴と家での靴下装着は日課です)

夢: 日本で暮らしていた時、夢なんてありませんでした。でも、思い切ってマレーシアに来てみたら色々したいことがでてきました。子供が自立したら、オーストラリアで暮らしたいです。こじんまりとパンやでも営みながら。

というわけで、つたないブログですがこれからもよろしくお願いします。
[PR]

by knao0203 | 2013-01-26 02:50 | プロフィール  

100均ならぬ5均

f0184253_1495837.jpg


昨日の木曜日はパブリックホリデーで幼稚園も会社もお休みでした。

そこで、3人でここからタクシーで15分くらいのところにあるジャスコに行ってきました。

ここの中にはなんと!ダイソーが入ってます。あの100均のダイソーです。

そこには欲しくてもなかなか近くのスーパーにはないものが沢山。本当に日本の店内と同じです。いや、私が知る中で一番大きい店内です。

ただ、ここは100円均一ではなく5RM均一。今のレートで考えるとだいたい150円均一という感じでしょうか。
ん~ここで150円は高い気がするけど、ん~どうしても買ってしまうんですよ。一番初めに来た時はまさかの6000円使ってしまいました。

でも、近くのスーパーには売っていない菜箸とか、お椀とか・・・買っちゃったんですよね~

昨日は子供たちも一緒だったので、ほどほどにお買い物しました(笑)

最近、浩司がすねるとタチが悪くて・・・大騒ぎの大絶叫なんです。ランチしようと入ったお店で、いたずらをし、叱ったら、泣き止まないので一旦出て説得。もう私も怒り心頭でした。

その後、お腹もすいていたので違うお店でご飯食べた時の半べその顔を写真にのっけました。写真撮るな!と怒っていたけど(苦笑)

ちなみにランチはチキンライスなんですが、これ200円くらいかな。味は美味しかったです。

そうこうしながら店内を回っていると、チャイニースニューイヤーを目前に色んなイベントをやってまして、佳穗がこういうの大好きでしばらく中国雑技団風のお兄さんたちを見学することにしました。

キッズスペースでしばらく遊んで、タクシーで帰宅しました。

タクシーに乗っていたら、こちらに来て初めて高速の料金所(と思われる)を通過したので思わず写真撮っちゃいました。ちなみに高速乗らなくても帰れるのに~と思ったけれど、1RM(30円)くらいだから、time is moneyってことで突っ込むのやめておきました。

は~ 子供と買い物、疲れるわ~
[PR]

by knao0203 | 2013-01-25 01:48 | JB 買い物  

温かいこころ

こちらに来て不安もいっぱいですが、素敵な出会いもいっぱいあります。

今日は同じコンドに住む方々が歓迎会ランチを開いてくれました。

私と同じ時期にここに来た方と少し前に引っ越してしまった方と3人の歓送迎会。

ペランギエリアの火鍋のお店でした。子供がいないのをいいことに、普段子連れでは味わえないエスニックな鍋を堪能させていただきました。

ここのコンドには色んな奥さんがいます。駐在の方や家族で移住された方、私たちのように母子で移住された方・・・きっとみな同じように不安な気持ちを経験なさっているからか、本当に優しいです。

お買い物に誘ってくれたり、夕食に誘ってくれたり。。。そして私がここに来た理由も理解してくれる人が多いです。

日本で引きこもりがちだったママさんがこちらに来て日本より沢山お友達が出来たって言ってました。私が出会った時点で引きこもってたなんて信じられないくらい素敵なママさんでしたが、やっぱりここの環境もよかったんですね。

やっぱり来てよかった、私もそう思える気持ちが増えていきます。


と、ここまで読んで、あれ?お仕事は?となるでしょうか。

いい質問ですね~(笑)

そのランチが終わってから出社しました。先にこの予定が決まっていたので、あらかじめOKを頂いておりました。本当は前日まで悩んでたんです。昨日も出社出来なかったし、ランチキャンセルして仕事にいくべきでは?と。

けれど、仕事を始めてしまえばなかなかママさんたちともお話しできないし、初めのご挨拶は重要なんじゃないかと思いまして、会社の方にはわがまま言わせて頂きました。

でも、これからは頑張りますよ~

と張りっ切ったところで、明日はパブリックホリデー(^ ^;)

ズコッ
[PR]

by knao0203 | 2013-01-23 23:49 | JB 生活  

エアコン取付

f0184253_10231974.jpg


結局昨日はエアコンの取付が終わったのが15:00。

というわけで、出社できませんでした。滞在時間5時間!日本ではあまり想定できませんが、こちらではよくあることだそうです。

後姿、SAM似のおじさんが取り付けてくれたんですが、気が付くとエアコンの右側を鋸でゴリゴリ開けていてビックリ。しかも、3か所も。壁に勝手にこんな穴開けていいんかい?とりあえず新参者の私は見守ることにしました。

結局、その穴は最後にパテで綺麗に元通りにしてくれましたが、明らかに形跡はわかる。私がこの部屋のオーナーだったら納得いかないと思うのですが・・・これはこちらの国ではよくあることなのでしょうか。

とりあえず、リビングにエアコンがやっと、やっと、やっとつきました。元々普段からエアコンは使わないのですが、朝晩は蚊が出るのに網戸がないので蒸してる夜はやはり使いたい。そんなわけで、少しずつコンフィーな部屋になってきております。

f0184253_10351159.jpg


さて、話しは変わりまして、連日お届けしております佳穗の様子です。
なんとなくですが、悲しみのピークは昨日あたりまでで、今朝は幾分よくなってる気がします。まず、涙の量がへりました。『頑張って幼稚園に行く!』の言葉が増えました。別れ際も泣いてますが、バイバイと手を振るようになりました。

楽観視できないのは承知ですが、なんとなく私も気持ちが楽になりました。

昨日の懺悔の気持ちが強く、とにかく昨晩は包み込むような対応を心掛けました。ん~ やっぱり『北風と太陽』の太陽作戦がいいのでしょうね。

佳穗のクラスでは毎日違う小さな絵本を持たされます。家に帰って読み聞かせをしてくださいとのこと。
とても簡単ですぐ読めるので、浩司にも一緒に読んであげてます。

幼稚園終わったらお出かけしよう!と約束しました。どこへ行こうかなぁ。。。。
[PR]

by knao0203 | 2013-01-23 10:49 | JB 生活  

修行不足

f0184253_11594167.jpg

前回の日記に写真を載せたら、かなり大きい画面になってしまったので一旦消去したらアップロードが出来なくなってしまったので、この回で登場させてみました。


さて、現地時間こちらは11時を少し回ったところです。えっ?仕事中じゃないの??と突っ込まれそうです。
本来、仕事真っ盛りの時間帯ですが、今日は壊れていたリビングのエアコンの工事でまだ自宅におります。
終わり次第、出勤です。

昨日の夜、佳穗にとくとくとなぜ幼稚園に行かなければいけないのか、なぜママと離れなければ行けないのかを説明し、佳穂も『かほもがんばる』と話が締めくくられたのに・・・・

今朝、起きて大泣きが始まりました。また、同じことを言いながら泣いている。

浩司は全然起きないし、オネショしてるし、かほは大泣きだし、朝は時間がないし・・・

思わず叫んでしまいました。『うるさい!何度も何度も同じこと言わせないで。泣いたって状況はかわらない』と。

わかってます。わかってます。頭ではわかってるんです。育児の基本は待つこと。
佳穗が幼稚園になれるのを待つこと。お友達ができるのを待つこと。楽しいと思えるまで待つこと。

なのに、全開で叫んでしまいました。まだまだ私、修行がたりないです。
心の成長が必要なのは佳穗だけでなく、私もでした。

働くのはまだ早いんじゃないか?そんな意見もありました。
けど、働かないストレスの方が大きんじゃないか、私はそう判断しました。

我が家はごくふつーのサラリーマン家庭。日本の家を建てたばかりでローンもたんまり残ってます。
こちらでの生活を続けるには、やはり私は働かなければいけない。働ける状況なら働きたい、これが正直な気持ちです。

このしわ寄せが子供に行かないよう注意していたのにね。感情的になってしまいました。
自分が選んだこの状況。まずは私が落ち着かいなといけません。

そして、ゆっくりを『そのとき』を待たなくてはいけません。

今日の呪文はこれで決まりです!(笑)
[PR]

by knao0203 | 2013-01-22 12:22 | JB 生活  

初出勤!


今日から働くことになりました。そうです、初出勤です。(そのまんまね(笑))

久々のオフィスワーク。かほを妊娠していた時以来なので、もう5~6年ぶりになるのでしょうか。

とにかく緊張しましたが、何度もオフィスには行ったことがあったのでスタッフとの面識があり比較的気持ちが楽でした。社内のメールアドレスを作ってもらい、簡単にみなさんにあいさつのメール出してください、と言われた時には・・・・・・・・・ん?どうする私?と焦りましたが、なんとか適当に(適当に???)切り抜けました。

あ~ 私は今まで英語の何を勉強していたのでしょうか。どよーん。

まっ、とにかくなんでも楽しまなくちゃ!とランチを楽しませてもらいました(笑)

写真を加工しても美味しそうに見えないという残念なことになってますが、実は超美味しいカレーがかかってして、野菜の炒めものもそれぞれ美味しくて、ウーロン茶も足して、なんと!100円!

素晴らしい!素晴らしいぞ!

先輩スタッフに連れて行ってもらったのですが、この隣に焼き立ての美味しいバナナケーキも250円くらいで売っていておススメだというので、子供たちのおやつに買っていきました。これもふわふわでとても美味しかった。

そうそう、こちらの昼休みって13時から14時なんです。で、私はとりあえず15:30に就業なので、なんか午後は全く働いた感のないまま幼稚園に向かったのでありました。

かほは鋭く?なんでいつもより2時間遅かったのかとかなり怒ってました。そして、いつものように夕食時になると幼稚園に行きたくないと泣くのでした。

今日はさらに日本に帰りたいー!なんで日本でも英語を勉強してたのにマレーシアに来なくちゃいけなかったのか!英語が話せなくてやだー!と荒れに荒れ狂っておりました。そして明日からずっとピックが4時だと知ると壊れんばかりに泣き叫び、疲れ果て、寝てしまいました。

さぁ、この正論にどうやって立ち向かえばいいのでしょう!?ん~ 辛いところです。

一方、浩司。4時までの延長ではおやつと昼寝がついてるらしく、しっかり満喫したようです。泣いてる佳穗を慰めてあげて、と言ったら『泣いたらダメなんだよ。ママはすぐに帰ってくるでしょ』と言い放っておりました。

おーい、佳穗と浩司をたして2で割ってくれーい!(苦笑)
[PR]

by knao0203 | 2013-01-21 00:54 | JB 生活  

お買い物

タイトルと全然関係ないのですが、JBに来るにあたってパソコンを買いました。OSがwindows8のものなんですが、先月日本にいるときから始めたインターネット英会話がこのOSに今現在対応しておらず、レッスンが受けれないという悲しい状況になってます。早く対応してほしいものです。グスン。

f0184253_0551338.png


今日は3つのミッションをこなしにタクシーで10分くらいのところにある、ペランギというところに行ってきました。朝から雨がザーザー降っていても、容赦はしない子供たち。まっ移動はタクシーなので濡れないんですけどね。

ミッション1 子供たちのためにDVDを買う
ミッション2 浩司が二度とあんな大変な便秘にならないようにオリゴ糖製品を買いに行く
ミッション3 来月のかほの誕生日に幼稚園に持参するケーキをオーダーする

というわけで、同じコンドのママさんから頂いた情報を参考に行先はペランギ。まずはマレーシアでは最もポピュラーなGiantというスーパーに行き、2Fにある日本もののDVDも置いてあるという怪しいお店へ。
かほは英語版のプ~さん、浩司は忍たま乱太郎、私はキムタクの宇宙戦艦ヤマトを購入しました。こんな異国の地でキムタクを見かけた瞬間、心が和みました(笑)そして衝動買い!やっちまったわ(笑)

そして、1Fの食料品売り場に行き、食材とオリゴ糖製品(写真)。袋に入っているのは日本のミロみたいな味で飲みやすそうなので(実際にゴクゴク飲んでいた)購入。

写真のついでに、こちらではやたらとドラえもんグッズをキティちゃんグッズが多いです。すごい知名度ですね~

で、そのスーパーからほど近いベーカリ―でかほの誕生日ケーキをお願いしました。日本と違って、2週間くらい前に予約しないといけないと聞いて。本当は彼女が本当に欲しい、子供向けのケーキがよかったんでしょうが、幼稚園に持っていくにあたり、あまりゴテゴテしているのはダメだと注意書きにあったので、中でも比較的シンプルなチョコケーキにしました。

ミッションをすべて終わらせ、なかなかの達成感に浸りながら帰ってきたのでした。
[PR]

by knao0203 | 2013-01-20 01:23 | JB 生活  

かほとこうじ

さて、今回はかほとこうじのこと。

彼らは今週の月曜日から近くの幼稚園へ通い始めました。

見学もし、トライアルもして、なかなかいいなぁと思ったら!モンテッソーリの幼稚園でした。なるほど~雰囲気が柔らかいわけだ。先生もみんな穏やかで、とても温かみのある感じでした。

ランチもあり、延長も可能。金額は月々で考えると、ランチや教材、延長保育や送迎も含めて一人25,000円くらいかな。延長も4時まで可能なので、今週は2時まででしたが、仕事が始まったらその時間までお願いするつもりです。

かほは毎朝大泣きです。慣れない幼稚園がまだまだ苦痛みたいです。日本の幼稚園に入るときも1か月泣いていたので、今回も長い目でみています。

一方、こうじ。別れ際はバイバーイ!って笑顔で行きます。時々泣いていることもあるみたいですが、行きたくないとは言いません。しかも、泣いてるかほを慰めてます。頼もしい!

そんなこうちゃんですが、月曜から便秘になり3日前からかなり苦しんでました。トイレに行くけど出ない・・・お尻が痛いのと、もよおすのに出ないのとで、よく泣いてました。

朝なんかかほは幼稚園に行きたくないと泣き、こうじはうんちが出ないと泣き・・・戦争のようでした。

野菜も果物もほとんど食べないこうじ、日本では玄米を3分だけ精米した分つきのご飯を食べさせていたので便秘もしたことがなかったけど、ここにきて白米にしたら、あっという間に便秘になってしまいました。

なので、水分を沢山とらせて、強引に麺棒でこよりもしたけど効かず。ご飯を玄米とのハーフ&ハーフにして、とにかく水分をとらせ、お腹のマッサージをずーっとずーっとしてあげたら、今朝なんとか出ました!

そうれはもう硬くて硬くて、出してるときは可哀想だったし、岩のようになっていましたよ。解消して本当によかった。

けど、しばらく力んだりしていたせいで、直腸の筋肉がのびちゃったのか、うんちが我慢できず、4回も5回もおしりからぽろんぽろん出てきて・・・参りました。ふー。

そんなこんなで今週二人とも頑張ったので、週末はお買い物にでも出かけようと思ってます。
[PR]

by knao0203 | 2013-01-19 01:47 | JB 生活  

毎日奔走withなっち

f0184253_0472651.jpg


この数日間、妹のなっちが助っ人としてやってきてくれました。
今までオーストラリアに住んでいた彼女が昨年末日本に戻ってきて、そして私がマーレーシアへ。
ずっと一緒にいたいのになかなか一緒になれない姉妹です(笑)

ここにきて10数日。まだまだ慣れません。でも、生活に必要な最低限のことはこなそうと、なっちをこの数日間奔走しました。

まずは電話会社との契約。住んでいるここのコンドは目の前にシンガポールを望めるほどシンガポール寄り。そのせいか、携帯の電波は入りにくく、Wi‐Fiがないと陸の孤島状態。自分がどれだけネットに依存しているか・・・嫌なくらい痛感しました。
というわけで、電話会社に行き、ビジネスでネットが必要なのー!と懇願したらまさかの翌日に工事のおじさんが来てくれました!このJBで奇跡の展開と思われます。

次にどうしても欲しいのが車。日本ではママチャリ愛用の私ですが、ここでは治安の関係から移動はすべて車かタクシー。そして車を持っていない私はタクシーを呼ぶことになるのですが電話で呼ぶのが不安なため、いちいちセキュリティーのおじさんのところへお願いしにいくわけです。大した距離ではないけれど、タクシーを手配して乗るまでの時間のロスや色んなことを考えるとどうしても車が欲しい!というわけで、そのためにはお金が必要で、そのためには送金してもらう口座が必要で・・・というわけで、銀行にアカウントを作りに行くわけですが、まだビザのない私はパスポートだけでは書類が足りず、コンドの契約書とこれから働く予定の会社の名刺を持って、結局3回足を運び、ようやくアカウントが作れたのでした。

この銀行、日本では口座作ってください!と営業する郵送物をポイポイと捨てたことがあったくらいなのに、ここにきてこんなにも恋しいものになるとは!世の中、いつ立場が逆転するか本当にわからないものですね。

どちらも英語堪能ななっちがネゴってネゴってネゴりまくったおかげでした。
そして、やっぱり本気で英語を勉強しなくては!と痛感するのでありました。現地にくればしゃべれるようになるよ、ってよくいいますがあらかじめしゃべれるのに越したことはないです。

そんな彼女が夕方日本に帰ってしまいました。寂しい~

また来てね~ そして本当にありがとう!

長くなったので続きは次回にしまーす。
[PR]

by knao0203 | 2013-01-18 01:33 | JB 生活